かむかむKOMCO緩衝材・保温材成型部門精密部材成型部門断熱材・造形材部門会社ごよみ と お問い合わせ会社概要トップページ
    かむかむKOMCO  ブログ&モノローグ

   11月B&M(供坊原邦夫

★ 日中は穏やかな日射しですが今朝は小諸の初氷、天地の巡りに遅滞ナシですが何やらお仕置きを受けているような感触の円安と物価値上げの人為は果て知らずの気配。当然経済の実体は縮小一方で言葉の響きだけはいいハイブリッド組合せ変化の連続にメディアも提灯の付けようが無く黒田節もサッパリ聞こえなくなりました。11.19

★ 帯広で一晩に75僂寮兩磴諒鵑あり慌てて冬タイヤの交換を終えました。天為が予定通りならば12月第一週には初雪でしょう。完全に落葉を終えた灌木林に今年は雉子も貂も現れない。11.24

★ 新型コロナは「副反応」に始まり「ブレークスルー感染」「サーキットブレーカー」に連なる尤もらしい新語の目晦ましに埋もれて真実が全く見えない。日本だけがスルリと第五次感染を潜り抜け得た理由は誰も言わない。然したる施策無しで日本に続きそうな国家がある一方で強権発動に近い統制でも制御不能の実例も枚挙の暇無しで益々不可解。結局『マスク/手洗い/会食忌避の自主自粛+ワクチン』ですか。11.26

posted by Komco  2021.11.24



   11月B&M桑原邦夫

★ 10月第3週以降の人流殷賑に啓発されたように社内機運の転機があり、先週土曜の出社日はボイラーに火を入れずに全員で社内の環境整美を行いました。池・水路を清掃し雑草・雑木を撤去しただけですが月曜に出てきた皆んなの顔が明るく声も大きい。ヒトは泡沫の集合ではなく同心円の波動なんだと今更ながらの感動です。11.1

★ 選挙が終り昨日のデータで今日の生業をこね回すメディアの皆さんのご苦労は如何ばかりか、の感触ですが全ては知性のチャンネルで答が出ると感じます。それよりもコロナ禍孤立の煽りで世の中とのコミュニケーション不能の人達が析出しつつあるのが拙い。11.2 

posted by Komco  2021.11.10



   10月B&M(掘坊原邦夫

★ 宣言解除により10月第3週以降は来訪客頻りです。30余年振りの遠方電話来信も幾つかあり皆んなで我慢した挙句の第五波鎮静を感じます。秋植えの木苗を一抱え需めたら15冂の山椒と一緒に極緑のナミアゲハ幼虫まで来訪で戸惑いました。後ろから水を出しており蛹化間近と読み慌ててレモンの樹を買ったら直ぐその緑の中に消えました。10.24

posted by Komco  2021.10.28



   10月B&M(供坊原邦夫

★ 植木屋が鵯の巣を下ろしてくれました。自動車の行き交う道路から1m程入ったヒトの背丈の倍位の高さの楓にありました。日頃のがさつな振る舞いとは裏腹に繊細な作りで恰もビニール紐で固定したやの堅牢さだったと言っていました。10.6

★ 市内の某事業所入口に「当社々員108名は自主PCR検査を受け全員が陰性でした、ご安心下さい」との掲示がありました。我社も今週末を以て全員がワクチン2回終了となり一つの節目を迎えます。10.18

posted by Komco  2021.10.13



   10月B&M桑原邦夫

★ メディアの言いなりだと政府コロナ分科会尾身会長の談話も「第五波ピークの急速収束は医療逼迫に対する市民の危機感の反映のお蔭、加えて夏の大型連休の終了もあり〜」となり、これはサイエンスの世界の言葉ではありません。やはり国民7割ワクチン2回終了が肝でしょう。9.29

★ 五輪パラの人為と第五波感染の山が上手に時差シンクロしガース菅さんは中々幸運です。米国でほんの一瞬パッと緩んだ表情が帰国タラップを降りる時には元のゴチゴチ艶消し無表情に戻ったのが不可解、その意味では正しく「ご苦労さまでした」のお方です。9.30

★ 解除宣言に寸刻を措かず世の中動意ありの感触はやっぱりヒト世界の証明。意識とか意思はヒトエネルギーの基本要件、新しい首長と常識化した新しい日常の下で荒んだ人心の回復を期したい。さて根本は経済です…。10.1

posted by Komco  2021.10.04



   9月B&M(掘坊原邦夫

★ 八角親方腐心の東京9月モンゴル場所も審判部苦心の花割りが種切れになったら早速黒星で連日の事後盛り上げ談話も途端に減速、「これだけ退屈な相撲を見ると疲れますネ」とは某長老の思わず吐露した言葉です。9.26

★ 事情あってリハが日曜になり丁度昼時で新たな見聞をしました。昔馴染の食事処が何処も超満員、外に行列が並ぶ様子は宣言解除待ちきれずの意思表示でしょうか。国道筋の車の量も半端でない状況、第五次感染ピークの巨大な山が何でこう素直に終息しつつあるのか不思議に思います。9.26

★ 米国大統領との会見を終えた菅首相が着任以来初めて「人」の表情を見せたのもこれまた摩訶不思議、もう遅いヨの感じですが、それ程の重圧に嘖まれていたとも思えないし少なく共「ご苦労さま」と素直に言い得ないところが妙です。9.27

posted by Komco  2021.09.27



   9月B&M(供坊原邦夫

★ 身辺の殆どのお方がワクチン終了、統計的にもそれなりに成果ありと報道されますが何かもう一つ現実フォロー感が無い。恣意的地政学フィルターチェックがされなくても、五輪パラがあっても無くても、なんてことは考えるだけ無駄ですか。ヒトも市内再登場の熊君のような日を送るべきでしょうか。9.13

★ 卒寿間近の従姉が車を雇って千葉から鹿教湯に一週間の保養に来ました。今回は寄れないので電話だけと最初に断って、汽車と駅の人混みが怖いので仕方ありません、と訴えていました。自主自粛も愈々終盤であって欲しいと願います。9.14

★ 果たしてコロナは人為なの?、の問に答が出る筈もないのですが、或るお方がポツンと言われた「それなりに時間が必要なワクチン開発に実績を挙げているのは米英中ソの四ヶ国、早目に準備出来たんでしょうネ」の言葉に「ほゥ!」でした。9.15

posted by Komco  2021.09.17



   9月B&M桑原邦夫

★ 今年は何かと休日の多い年ですが連休は必ず上京して漫遊ですと仰せのご夫婦が近所にいます。曰く汽車はガラガラ、大幅値下げのホテルに泊って持帰り弁当食べて、行く先々には人混みナシでこの上ナシと嘯いておられます。ワクチン二度済んでるから大丈夫、と締め括くられましたが…?。8.31

★ 東京パラ閉会式見ました。黒装束の2024PARISの集団演技が良かった、矢張シンプルと統率がキーワードです。運営も報道も“とり留め無し”を頑なに貫徹、雨が来なかったのがせめてもの救いでした。9.5

★ 出来事は発生した瞬間にそのまま世界中に拡散してしまう日常です。時間遅れ対応のTV・新聞は評論する・こね回すしか出番が無くなり、いきおい過剰・過激な言動に走らざるを得ません。この怒濤の中から真実を拾い出すのはかなりの苦労、後出しジャンケンを正当化するには品性が必須です。9.6

★ 正午を過ぎても気温20℃で寒い感じ、とうとう午後は暖房ストーブの試運転になりました。昨年より20日早い、体力劣化もありますがやはり何かの異常。まさか地球温暖化の故とは強弁し難い、でも今以てどうどう降りの雨が続きます。9.7

posted by Komco  2021.09.08



   8月B&M(掘坊原邦夫

★ 少く共8日間は降り続いた雨が上がり朝日が射しました。これで万事平常に戻ってくれるといい、花蜜を探す蜂の心境です。2019年10月京大M教授が人と数%しか遺伝子の相違が無いチンパンジーが“想像する脳力”の欠除の故に「希望ナシ→絶望ナシ→互恵利他ナシ→但し協働はアリ=安穏な生涯」を送ると話されたのを想い出します。コロナ禍の落着点がどうやらそこら辺りにあるように思えてなりません。8.19

★ 目黒からのお客様が家の前迄来て下さるのに門扉にお土産をぶら下げて話は電話、こちらもお持たせするものを予め出して置く、これは「新しい日常」ではありません。東京では10人に2人が感染者との今朝のTV報道に対応の異常行動です。どうやってこれを打破しましょうか。8.23

★ 東京パラ開会式、取り立てて申し上げる程のこともなく平穏な運営、巷では皆んなが酸欠状態の中で久方振りの明るい話題ではありました。「パラは個性なり」の視点には納得、でも演説は長かった。雨パラリが一寸したスパイス、競技種目が五輪の1.5倍程あると知りまたビックリでした。8.24

posted by Komco  2021.08.30



   8月B&M(供坊原邦夫

★ 発育遅れの鵯二名を養う目的で柑橘類が給餌場に出ていますが常時十匹余の蜂が群がっており鳥が近付けません。これは通常あまり無い事、2012年夏にNASAが太陽活動30%減と発表した折に知合いの養蜂家が「今年の連休明けの第一期収量はゼロ、花は咲いているのに蜜が入ってないんだヨ」とぼやいていたのを思い出します。コロナばかりでなく何かおかしい。目覚めよメディア!。8.16

posted by Komco  2021.08.17



   8月B&M桑原邦夫

★ 中京から泰斗を招聘して中医の知見を得んとの企画が急遽中止になりました。県境を跨いでの移動自粛要請への応答です。体育館の一部を借り極く限られた小人数で十分な空間を確保した設営でしたがコロナ猖獗には勝てませんでした。8.3/佐久保健所から5人以上の市内での会合飲食はダメとの通達で愈々コロナ決戦です。8.6

★ 五輪閉会式終了。開会式に右倣えで何の変哲もナシでしたが、天意恩寵があり暴風其の他の災害による競技中断が無かったことに感謝します。スポーツ祭典の歴史にコロナ蔓延による無観客という新しい一頁です。でも揚げ足とりだけはごまんといる中でリーダー不在が無念でした、出でよ巨人…!。8.8

posted by Komco  2021.08.10



   7月B&M(掘坊原邦夫

★ 東京2020五輪開会式、4時間超は余りに長過ぎた。選手達は恐らく6〜7時間の拘束だった筈、最大でも2時間で切り上げたい。子供を出汁のイベントで世界中を拘束したのは残念。//天皇陛下はやはり別格でした。// TV画面アップの面々では大坂なおみと松井秀喜の正気度が群を抜いていた。国内でコロナ籠りの我々日本人が持つべき視点を無言で体現していました。7.23

posted by Komco  2021.07.29



   7月B&M(供坊原邦夫

★ 今日、梅雨明けで入道雲もくもく、山形市は34℃の報道です。今年生えた四十雀の仔四人が初めて訪ねてきました、親子で六人です。動作がぎこちないのに加え声は明らかに幼児ですが穀餌の食べ方は大人以上でこれからが楽しみです。7.16/北海道岩見沢で37℃超の由、小諸でもエアコン使いました。7.18

★ 世の中万事風見鶏風の出たとこ対応が新しい日常、日本大相撲が丸ごと全部詐欺に遭ったかの様相で名古屋場所が終りました。誰かが何とかするサと皆で傍観者を決め込んだ結果です。喪失感横溢でもう国技ではなくなりました。7.18/それにしてもテドロスさんのあっさり変節は天晴れお見事、さて八角さんは…?。8.6

★ お宮の総会で祭事16人が集まりました。全員がワクチン終了で気分は軽々でしたがどこか気怠い。人との接触を避け外出も控えてきた筈ですから気力体力充実で活発な談論を期待したのに反し、どこそこ覇気喪失で老害コロナ風味でした。7.19

posted by Komco  2021.07.20



   7月B&M桑原邦夫

★ 小諸市が近隣11市町村の中でコロナ感染者の絶対数・相対数共に圧倒的なダントツを記録している旨の新聞記事が出ました。原因諸般詮索を排除してもその大多数が1月・5月に集中している結果から読み取れるのは衰退一方の静かな田舎町が意外や人流殷賑の資産に恵まれている現実です、さて…。7.2

★ 馴染のスタンドの社長さんが給油の合間に休憩で寛ぐ社員を横目に近頃の若い衆は新聞は全く読まないのに広告チラシは舐めるように隅から隅まで読み込むと慨嘆していましたが、この頃は新聞をとっていない家庭も結構あります。加えて手紙のやり取り皆無という世代も台頭してきました。これでコロナ総決算到来でしょうか、何か少々焦ります。7.6

posted by Komco  2021.07.09



   6月B&M(供坊原邦夫

★ 自宅へ書留郵便が来て印鑑を探している間に脱ぎ捨ててあった履き物を黙って揃えてくれた青年に脱帽です。何気ない所作ですがご家庭とかご両親の気配が察っせられます。毎日のウォーキング途上でいつも袋を持ってゴミを拾っておられるお方に感じるのと同じ世界です。6.11

★ 警戒解除にワクチン効果が加わり小諸の外縁道路もガラガラになり、人心の安穏が進んでいます。が、新しい日常の中でニューマナーも必要になりました。ワクチン接種会場で5人の女性に挨拶されたのですが何処の何方か全く判りません、せめて一寸マスクを外すとか名乗って頂ければ…なんですが。6.20

posted by Komco  2021.06.29



   6月B&M桑原邦夫

★ アメリカは今年17年素数蝉の周年で足の踏み場もない程の抜け殻の画像が届きました。小諸の今年は山法師の当り年、山桑・四照花ともいう葉の変化した総苞の満艦飾が雨空の下で陰鬱な娑婆に輝きます。今日は孫三人の運動会、両親だけが参観可という変わった催しの延長上でオリンピックもやるのでしょうか。6.5

★ 国政の全局面が目先対応専一になってから野党の存在感がとみに希薄になりました。これも新しい日常、中・長期の目標や夢が無くなると不断の努力は無駄、何事も出たとこ勝負のhybrid組み合わせ対処では地道な自力練磨はやるだけ損、それがプロスポーツ界の無惨な怪我人続出に結果しています。先ずはワクチン2本打ってから…ですね。6.6

★ 菅さん多少は思うつぼでしょうか、巷間少し動意が出た模様で想定外突然来訪客頻りです。“ワクチン→五輪→総選挙”の煽り段取りが見えました。ここ数日は電話の挨拶言葉が「ワクチン済みましたか?」です。さて…。6.7

posted by Komco  2021.06.09



   5月B&M(供坊原邦夫

★ 日本全国全員マスクで酸欠状態、パラパラと集まる人足で2m置きに座って怒鳴り合いみたいな会議をやっても盛り上がらないこと夥しい、でもこれが新しい日常です。こんな時こそオリンピックさまさまの筈なのにこれすら暗く否定的に捉える世相をワクチン2本で逆転することは難しそうに思えてきました。5.26

posted by Komco  2021.05.29



   5月B&M桑原邦夫

★ 昨日から梅雨の前触れで松の樹が枝毎に順次相談したように一斉に花粉を吐出します。四恩天地の巡りは些かの齟齬もありませんが少しづつ普及し始めたコロナワクチンの意義・意図を人為は何故か歪めて対応しています。メディア総揚げ足取りでも怯まず為政に携わる皆さんに感謝です。5.10

★ 懐古園内にある稲荷神社の例大祭が一部役員のみで拝殿開扉して行われました。梅雨入りで可成りの強雨荒天でしたが祝詞中もポツポツと途切れず参拝者があり驚きました。幼稚園児らしい子連れ親子もおり何を以て出掛けようと決めたのかと不思議です。5.16

★ ここ十年来毎日使っている補助食材が突然入手不能になり、遠くコロナ禍と聞こえてきました。熊本のお方です。/この十日程、五つのアドレスを使って多い日には40通を越える迷惑メールが来ていましたがピタッと止まりました。これはコロナではないでしょう。5.19

posted by Komco  2021.05.21



   4月B&M(供坊原邦夫

★ 昨暮れに正月用にと房総から送って頂いた花盛の最後の一枝がいま机上にあります。切り花ですから始めから生命とは関わり無い筈なのですがどうしても花の「意思」を感じます。あと暫くでしょうがほぼ四カ月に及ぶ交流に感謝です。4.15

★ 先週来、大手企業の転勤挨拶来訪が続きます。大阪・名古屋・神奈川・東京からの陸続で「往来自制」とは無縁の世界、日本という国家の屋台骨を支えるこの皆さんにせめてワクチンを優先的に回して頂きたい。…と頭を回すと、然れば如何なる階層のどんな振る舞いがコロナ第四波の新聞ダネ・TVネタを供給しているのだろうと不可解です。4.22

posted by Komco  2021.04.23



   4月B&M桑原邦夫

★ 天気予報では暖かく快晴の筈が、現実は終日たか曇りの強烈ゴビ黄砂禍でした。でも百花爛漫の春、四恩天地の巡りに遅滞無しです、風も好い。3.30

★ 警戒宣言解除だから何をしても良い→しなけりゃ損だ→結果はコロナ第四波→これは政治が悪いから…の発想では「自滅の刃」としか思えないのですが…。『ワレは何じゃい?』ですね、「ヒト」であることの放棄はしたくない。4.1

★ 往来自制+マスク会食とまた新しい日常です。四恩天地に変りなし…ですが蕗の薹も蕨も山椒の新芽も今春は香りと苦みを感じない。今年は雪が殆ど降らなかったから、と勝手に考えていますがコロナ効果と奇妙に一致するところがやゝ不快。4.5

posted by Komco  2021.04.05



   3月B&M(供坊原邦夫

★ 桐蔭/智弁TVを観ました。大相撲春場所に続いて甲子園でも如何に不断の練習が大切かを証明する場面が続きます。伊那高校駅伝の転倒事故もこの範疇でしょうか。プロ野球セパのオープン戦々績較差も人為の積み重ねでしょう。いずれにしてもコロナを含めて条件は皆同じ、不思議の無い結果は野村克也監督の言葉を借りるまでもありません。3.23

posted by Komco  2021.03.24



   3月B&M桑原邦夫

★ 日本のメディアは報道と煽動の区別がつかない?としか思えないことが多いのですが、ワクチン接種が始まって風向きが少し変わり、常に暗く攪乱指向で現象を捉えないで明るく希望の持てるプラス視点に立とうとする努力が一部に垣間見えます、さて!。2.26

★ 朝からの氷雨の中で梅が開花しました、四恩天地の巡りに遅滞はありません。只、同朋動静が余に敷衍し過ぎたコロナ思考の煽りでやゝ方位感覚を喪失した気配、緊急事態宣言解除とワクチン開始で畳み掛けるように吹く筈のフォローが来ません。何か智恵を出したい…、今日最後のホテル隔離中の知人が帰宅します。3.2。

posted by Komco  2021.03.10



   2月B&M桑原邦夫

★ 軒先に蚊柱の立つ暖かさで3月中旬の陽気との報道、野鳥の動きが急に慌しくなり庭先の餌台にも一寸立ち寄りました感で飛来しそそくさと去ります。これでもう春ならば〆子の兎ですがそうは問屋が卸さないでしょう。でも天地は確実に動いています。2.6

★ 脳梗塞で運動・言語障害になり専門病院に5ヶ月入院し制度の定めにより退院されたお方がいます。退院時には問いかけに単語一つを呟くのがやっとでしたが、民間施設に移って2ヶ月、突然自分で操作して携帯電話をかけてきました。会話対応もほぼ正常、どんなリハをされたのか不明ですが医療技術の他に意思とか気分とか未解明の世界がありそうです。2.10

★ 今冬初めての結氷の無い朝です。昨夜深更、宮城・福島で結構な地震、例によって蛤・鯔・深海生物etcと宏観現象の存在が報道されましたが、後出しジャンケンに近い話ばかりで「足し」にはなりません。天意には順応で人為の開拓全うに鋭意専心したい。2.14

posted by Komco  2021.02.14



   1月B&M()桑原邦夫

★ 加齢によるフィジカルな不都合の積算は致し方なしとして、これにメンタルな劣化が加わるのは避けたい。それと80余年の体感でフィジカルな劣化と病変を繋ぐ接点が腸にありと感じており、今朝何方かの遠回しに言う「栄養の摂取はとても大切だが、それを『取継ぐ』腸を労わって…」の言葉に目から鱗でした。どうやら免疫の入口なのでしょう。1.24

posted by Komco  2021.01.30



   1月B&M桑原邦夫

★ 寒波襲来の新年で気持は高揚です。昨年は皆んなが我慢と忍耐で正解を探しましたが答がヒトの好ましい想念とシンクロしなかった模様で何かと齟齬連発の一年でした。序でに想定外受難も連発しました。今年は人間がヒトに回帰する年にしたい。1.1

★ 飲食サービス業が深夜営業しようが終夜開店しようが各々が自主自粛さえ守れば何のことも無い筈。加えてこれらに法制・告示の縛りを採らないのは為政の落ち度とする発想もありこのままではいずれ“自滅の刃”です。後出しジャンケンで答は出せない。1.12

★ 統計とか世論調査のデータを援用して世の中を翻弄するのはメディアの性癖。特に累計値は危ない、これは日々増えて記録更新して当り前。母集団・移動平均・相対比の情報が無いと「納得→判断→対応」は難しいと感じています。巷の『他人事感蔓延』の遠因の中にこんなことも含まれていませんか。1.19

posted by Komco  2021.01.19



   12月B&M(掘坊原邦夫

★ 銀行→市役所→床屋→郵便局→警察→病院→教職、と広がった身辺コロナ余波で単身赴任者が帰省し難い巷の風が吹いています。金曜日に中京から来訪されたお客様が「県外ナンバー車では長野市郊外の自宅には寄れない、家族が迷惑しますから」とフと漏らされました。12.25

posted by Komco  2020.12.28



   12月B&M(供坊原邦夫

★ 30年程使い込んだ原料を最初に加工するシステムが突然エンコしました。社内の智恵に市内の基盤ワークに知見のあるお方の頭脳をお借りして不都合の犯人を「ここだ」と特定する所までは追い詰めましたが部品の調達に14日間を要しました。通常ならば宅配を利用して翌日には届く筈のチップが実は中国本土での製造だったからです。これも新しい日常です。12.19

posted by Komco  2020.12.22



   12月B&M桑原邦夫

★ 誰もが不安で不満な年の瀬を迎えているようで健常なお方すら体力・気力の消耗があるらしく何かとフィジカルな蹉跌を側聞します。withコロナの時代に生命誌の中の生命と意思・感性・想念の連関を機会を得て是非学びたい。今日は早暁から初雪、例年通り12月第1週。地味な佇まいの雉子♀が枯れ草を啄んでいます、天地は何も変わらない。12.5

posted by Komco  2020.12.16



   11月B&M(掘坊原邦夫

★ 年末はお宮へのご奉仕が結構多く懐古園の稲荷神社にいると参拝者が引きも切らずの状態でgoto効果は明らかです。半分は子連れであとはカップル・友人、流石に観光バスの団体と思しきは少ない。皆んなマスク着用で嬌声もなく静かに距離をとって慎ましく歩く姿がこれからの日常になるのでしょうか。どうもコロナ第三波はeatがキナ臭い。11.23

★ 高校生と中学生の試合みたいだった日本シリーズが終ってこれも新しいトレンドなのでしょう。不断の努力の差がこう明確に出ては「負けに不思議の負けナシ」と呟いた故野村監督の言葉以前の世界で、関心は失せます。素人眼にも捕手の力量差が特に酷かった。11.26

★ 秋酣、窓から俯瞰のバックヤードに風が無くても続く落葉の中を極彩色の雉子♂が闊歩しています。昨年も見かけた個体と思われますが立派に太って意気揚々です。同じルートを辿りヒト通路も慎重に横断し近隣の藪に消えました。何事も無い時の移ろいを希います。11.29

posted by Komco  2020.11.30



   11月B&M(供坊原邦夫

★ 小泉市長さんのお奨めがあり小諸市教育委員会が作った小学校5年生用の教科書を小諸市に最近移住されたお方と現在は小諸を出ている小諸育ちの知己にお配りしたところ好評です。題名は“KOMORO history”といい縄文期以降の小諸のキーワードを簡明に解説してあります。新しい手土産です。11.11

★ 15年間365日毎朝食べ続けている某店のパンドミーが買いにくくなり、3週間毎に需めに行くのですが少し遅く行くと売り切れと言われます。goto何とやらで人が急に群がり始めたと思ったらもうコロナ第三波、ここ迄はトラさんも読めなかったようです、また静かになるのでしょうか。11.14

posted by Komco  2020.11.24



   11月B&M桑原邦夫

★ 小諸市が市内小中校の全学生3100余人にpc配布完了しました。手垢と赤線にまみれたコンサイス・広辞苑の時代は終焉です。「読まない」・「書かない」・「喋らない」時代の到来予感ですが新しい発想はhybrid組合せテクニックに偏重の時代でしょうか。10.31

★ 65年前に手にしたボロボロのコンサイスを再び裸眼で読める愉しみは両眼に入っている白内障レンズのお蔭、確かに世の中は前進してます。これが聴覚にも及びますか。11.1

★ 長谷川和夫さんという認知症学者が自ら認知症を患っているTVを見ました。今以て音楽を嗜み、散策を好み、毎日大学ノートにびっしり文字を埋めている様を見ると、身辺の実例の全てと異なり回避も逃避も必要無い世界に疾病は確かに存在しています。只、素人眼にはモノ忘れがひどくなり見当識に錯誤が出ている単なる老化にしか見えません。91歳の由、薬を沢山飲まされていました。11.3

posted by Komco  2020.11.04



   10月B&M(掘坊原邦夫

★ 二日続けて抜けるような日本晴れ、こんな事象に眼が行く程に不順な陽気に振り回されてもう秋です。マスクを付けた学童がさんざめく私語もなく礼儀正しく列を作って下校して行く姿に何か大人として結果を怖れて只管手を拱いているやの不敏を感じます。コロナ下の新しい日常はヒト娑婆特有の粗雑なエネルギーを減殺しました、さて…。10.21

★ Goto何とやらで浮かれる軽井沢は全く予約が取れません、という知り合いの声に小諸に一席を用意しました。こちらは金曜日は客無しで全休、本日土曜夜のお客は我々だけという静かさ、店主の3歳と2歳の孫まで動員しての大サービスでした。10.24

posted by Komco  2020.10.30



   10月B&M(供坊原邦夫

★ 巷間マスク越しでも会話により意思疎通は可能とされていますが100%はとても無理、テレワークも然りで寧ろ平素培われた地盤があれば電話による会話の密度を凌駕するのは当分不可能でしょう。人格・人品・インテリジェンスの世界を眼の動きと音声だけで阿吽に伝えられるヒトはほぼいません。10.16

★ 久方振りの温和な一日、軒先に巣を架けていた足長蜂の一家が全員一斉に消えました。各々に今冬の越冬場所を索めて四散したのでしょう。この後、数日で巣そのものが朽ちて自然に落下し今年の幕は終わりです。10.16

★ 朝5時の正眼寺山川宗玄師のTV卓話は納得でした。理工学部で酪農家を目指していた青年がふと観た映画の一場面に啓発され宗門に入り70余歳を迎えたいま偶然にもその映画を作った監督がハンガリーからそうとは知らずに正眼寺を訪ねて来た、それだけの話です。人も草も石ころも皆同じ…、だけれど人はヒトと感じました。10.18

posted by Komco  2020.10.20



   10月B&M桑原邦夫

★ 9月27日以来毎朝ストーブを焚く生活です、今夏の暑さの後では20℃はやはり低温。植木屋が例年になく沢山の枝を払い風通しの良くなった庭を四十雀一家が舞います。今年は女郎蜘蛛が殆どいない、もう直ぐ降霜から12月第一週の初雪ですか。10.1

★ コロナ、東証nac故障、株価低迷、トラさん入院、ロ軍国境集結、クレマンソ、ナチス…と並べた俎板でどんな料理が出てくるか皆目不明ですが何とやらキンピラだけはご免蒙りたい。一休みの安倍さんの智恵に期待です。10.2

★ 市内某蕎麦店々主の「売上は昨年比で七割減」の言葉には我々の実感としての自主自粛による外食減にgotoキャンペーンの裏返し相乗効果があるのでしょうが、これに較べると製造業の縮小率にはまだ安倍さん渾身の施策の恩恵ありです。10.15

posted by Komco  2020.10.16



   9月B&M(供坊原邦夫

★ 百日紅が樹毎に各々の考えがあるような咲き方をする季節です。個人的には好みの白い花を付ける個体が今年も同じ場所で待っていたように輝くのが愉しい。これにもし黄色があったらそれも金木犀色に近いものであったら夢のような世界です。9.25

★ 高峰高原に開設された巨大宿泊施設を見学しました。豊かな自然環境の中の雲海眺望と星空観察ができる山地にLivingHigh2000/TrainingLow1000を標榜する高地訓練の聖地出現です。折しも合宿中の熊本県の女子駅伝チームを見かけましたが一週間程で心肺機能の改善がある由です。出来れば帰りにEnjoyingKOMOROをして頂きたい。9.28

posted by Komco  2020.09.30



   9月B&M桑原邦夫

★ 9月に入ってコロナ・熱中症・強風・豪雨・落雷と天意発現が続きます。人為も為政者交替の転機ですが野党の揚げ足取りに全く迫力感ナシで勉強不足がモロ露見。目の前のものにケチをつける言い回し技術だけでは人の心は動かない、出でよ巨人。9.7

★ 7日、米国Col州Denverで日中33℃の気温が翌8日朝には1℃を記録し吹雪になったとネットが報せています。隣りのWyo州でも同様だったの由、これが異常でないと認識するのはかなり難しい、“near Blizzard” の表現でした。9.9

★ 右脚骨折の羚羊を治療した獣医の、整形外科的対応には何も問題は無いが骨が着く迄の長い療治期間を本来群れて暮らす性癖の個体を孤独にせざるを得ないストレス対処がとても難しい、という言葉にコロナ禍に揺れる身辺のヒト群れ社会が奇妙にシンクロします。9.15

posted by Komco  2020.09.17



   8月B&M(掘坊原邦夫

★ 毎年のことですが熊出没情報がアナウンスされる季節になりました。山の不作というよりは森林限界の拡大で徘徊範囲が人の生活圏と重複してきたらしく、出合ったら刺激しないでやり過ごしましょう、の呼びかけから察するに温和な個体なのでしょう。庭の四十雀は結局四人の仔を生やし親は山へ去り仔だけが毎日給食に来ます。8.19

★ 昨夕、一年分の雷が一気に落ちたと表現された豪雨の最中に軒先に営巣する足長蜂が一斉に飛散しました、余程恐かったのでしょう。今日になってボツボツ帰宅してはいますが元の全員にはとても及びません。小諸では畑に出ていた農業者2名が犠牲になり、身辺の電話回線が壊滅しました。8.22

★ コロナの拡大に伴い身辺にも陽性容疑で強制収容体験者が複数出てきました。その体験を聞くと昭和前期の抗生物質登場前に普及した“避病院”に入ったと思えば相当との答です。確たる治療薬/予防薬の不存在の下で「人→人」の感染拡大を怖れ只管隔離せんとの行政指針遵守の様相の由です。8.28

posted by Komco  2020.08.31



   8月B&M(供坊原邦夫

★ フェイスシールドは暑いナと避けていたらマウスタイプを考えてくれた人がいて助かりました。使ってみて1スピーチ3分としても飛び散った飛沫痕の量にビックリ、漫然とした被害者妄想を加害者意識にも振る必要があります。8.3

★ 小諸市のコロナ感染は4人で10万人当りは10人になり、S3の域内蔓延認定が今朝発令されました。銀行→市役所→理髪店という市民の生活往来拠点が核になったのは我々の迂闊です。銀行に石が投げ込まれた由で牧歌的情緒健在です。集会・会食・カラオケならば頭使えば克己可能と踏んでいたのは甘かった。8.4

★ 四十雀が窓ガラスにぶつかる、戸を開けると雀蜂が飛び込んで来る、蝉が部屋に闖入する、妙な夏です。敵意があったり迷ったりした感じでは無く窓を開けると自然に退出します。只、何か疲れた気配を残す重い動きでヒトのコロナ疲弊・日射疲労に似た気怠さです。北京で2日に霙が降ったと報道されました。8.13/きょうは浜松と飯田で39℃、根室が14℃、の由8.15

posted by Komco  2020.08.15



   8月B&M桑原邦夫

★ コロナ禍が町内の銀行/市役所/理髪店にまで及び愈々終息期に入ったかの感触ですが何となくマスクの着用もし難い陽気もあり虚を突かれたかの感もあります。経済の減速を可能な限り抑制せんと言うアベさんの趣旨を尊ぶ最大限の努力協力はもう道徳感の世界です。7.29

★ 海底の白亜紀の土壌から採取された1億年前の細菌に養分を与えたところ活発な増殖を始めたと報道されました。これを聞くと対耐コロナなんて些細な出来事で人類の器量が推し量られている気配さえします。7.30

★ 足の踏場もない程にごった返す恒例日曜割引大売出しセールから「3%割引」の文字を消しただけで風通しの良い売場でノンビリ買い物が出来るようになったと聞こえてきます。判り易い世界の到来ですが人知は無限とも感じます。Sディスタンス万歳!。8.2

posted by Komco  2020.08.01



   7月B&M(供坊原邦夫

★ 脳に不都合が起き言語障害と四肢運動障害を併発した知人に携帯のSMSを教えたところOT/STを介して何とか片言の意思疎通が可能になりました。少なく共こちらからの送信は読めていて内容を理解しています。要するに頭の中は動いていました。自分から「元気です」と仰せの本人の意思表示が嬉しい。7.15

★ 軽井沢でコロナが出て軽井沢町民が小諸での会合出席を自粛したと聞き好感でしたがとうとう小諸町内にも歩ける距離に出てしまいさて自主自粛のラインを何処に引こうかの判断が必要です。強い伝染力に変質したにしても当初「人→人」感染は無いと提灯を点けたWHOとは何者ですか?。7.22

posted by Komco  2020.07.27



   7月B&M桑原邦夫

★ 死者50万人を越えたコロナはどうやら人心をも蝕んだ気配です。ノーベル賞受賞の某著名タレントがTV出演している声だけをボンヤリ聞いていて感じました。どうも知っていることを全部喋っていない、知見を小出しにしたり煙幕を張ってポイントを曖昧にする部分が散見でした。国家を率いる為政者が平気で嘘をつきまくる日常に流されたものでしょう。トラさんアベさん頑張れ!。6.27

★ このままでは海の水が増えてしまうのではないかと案じられる程の執拗な大雨が続きます。地球規模ではこれでも±の勘定は合っていて旱魃に相対する地域もあるのでしょう。今では三密は悪事と決めつけられていますが三密があったからこそ獲得出来た智恵も沢山あった筈です。どうやって新たな日常に対応しましょうか。7.7

posted by Komco  2020.07.14



   6月B&M(供坊原邦夫

★ スーパーも道の駅も駐車場を見ただけで絶望的な人出の日曜になり、国の諸施策に対する明解な反応解答です。さてコロナワクチン需給交渉が米M社・英A社と始まってますとのアベ談話で愈々本丸が見えてきました。変り映えのしない枠組みのようです。6.14

★ 週が明けたら申し合わせたように受注量が一斉に段落ちしました。愈々メディア歓ぶの経済皺寄せが地方にも及んで来た模様で、何か弾みのついたように新聞TVが歌い始め元の木阿弥戻りを謳歌したいようですが…?。再た日銀短観事務所から現況問い合わせ電話入りました。6.16

★ シベリヤ北極圏で38℃を記録したと報道されました。ベルホヤンスクという人口1400人弱の町で−66.7℃を2009年に記録したところだそうです。何処かで冷夏のお釣りが来るのでしょうか。地球温暖化で大変だァ族にはフォローですがもう少し大きい出来事と思います。6.20 /南極の平均気温が過去100年間に3℃上がったとの報道がありましたが…?。7.8

posted by Komco  2020.06.26



   6月B&M桑原邦夫

★ 菩提寺の住職が早暁のお勤めでご本尊阿弥陀如来様にお灯明を灯しお香を焚き南無阿弥陀仏と一声唱えたところで後ろに付き添う坊守の腕に落ち天命を卆えました。その後は21:37迄の医療延命を頂きましたが見事な87年の身仕舞でした。外科処置によるフィジカルな不都合対応を決めた翌朝のことです。5.24

★ 東京アラート発動で都庁と虹ブリッジが赤くライトアップされました。どうやら夜の巷の接客界に主因があるらしく勿体無い。需要あれば供給ありのレトロ経済学を越える意思・意欲が欲しい、新しい日常はもう始まっています。6.3

posted by Komco  2020.06.09



   5月B&M(掘坊原邦夫

★ 夏の高校野球甲子園大会が中止になりそうな気配。理由はいくらでも正当めいたものを並べられると思いますが結論としてこれは間違い。目標を目指して励む、努力する、それを周囲が見守り支える、という教育の原点を見失っています。しめしめ便乗の責任放棄で安易な楽を選ばずやり方を工夫して欲しい。5.16

★ 緊急事態宣言が解除されました。生産と物流は一切止めないで自主・自粛を軸に辿り着いた金字塔です。安倍さん本当にご苦労さま、沈着且つ冷静で聡明な為政プラス私達の真摯な協力の賜物ですが今後の意表をつく展開を予期しながらも一つの節目です。これで新たな日常が普通の事になります。5.26

★ 自主・自粛というソシアルディスタンスは集近閉で間合いを保持していたお方に心の傷を残したらしく奇矯で頑迷な言動が散見されるようになりました。それと、もともと孤立には慣れていた筈のお方の方が影響大なところが不可解。→矢張ヒトは独りではなかった、家族の力+同朋の力が問われる日常になりました。世界に類例を見ない第一波超克を奇貨としたい。5.27

posted by Komco  2020.05.29



   5月B&M(供坊原邦夫

★ 春酣で新芽が美味い季節です。シュウキンピラさんの蒔いた種が秋にはシュウキンペイに実り日本の日常を変える気配です。因みに表意文字民族では習近平/集近閉と書きます。それにしてもPCRは不可解、検査の時点で陽なのに陰と出る人が3割、陽と出て本当に陽の人は極く僅か、それでも検査を受けたい人がワンサカいる模様。5.12

★ ここ50年で猫300匹程と暮らしました。当然病気・事故で獣医との往来も茶飯事、どの獣医も検査大好きで意味も無く二言目には「検査しましょう」になるのが不快でしたがコロナ騒ぎで飼主自体が検査好きなんだと判明し納得です。何かあしらって貰っている感じが心を鎮めるのでしょう、病気と言う文言は半分が「気」ですから。5.14

posted by Komco  2020.05.15



   5月B&M桑原邦夫

★ GWです。うちが止まるとお客が止まる、お客が止まるとお客のお客が止まる…の産業連関鎖を維持する為に懸命の努力中です。街道筋は結構な車両数ですが家族満載の遊興車と覚しきは目立たず街中は行く先々が臨時休業の貼り紙で超閑散。「生産と流通は止めないでソシアルディスタンス」の安倍流対応は堅持されています。5.1

★ スポーツ欄・イベント欄が空ッポになりこれをお囃子衆にして自在に脅し・煽り・誘導を繰り返していたメディアが何か居心地悪い気配です。身の周りの風通しが良くなると魂胆全てが丸見え、揚げ足取り・ケチ付けにも伴奏が必要だった、のお粗末でした。5.2

★ コロナ禍一過で人の生活感が変わるだろうとの予測を安倍さんは「新たな日常の始まり」と表現されました。親子で散歩する光景が普通に見られるようになったこの頃、言葉と文字が益々大切になりそうです。それと「自分」ですね。5.4

posted by Komco  2020.05.08



   4月B&M(掘坊原邦夫

★ 何方が考案されたのか不明ですが「ソシアルディスタンス」の経済への波及効果は想定外のお釣りだったのでしょうか。いずれにしてもプラスではありません、これから人の思想にも影響しそうな気配ですが、抜かり無く便乗のトラさんは益々得手に帆を上げの場面になりそうです。4.15

★ コロナで外出自粛要請が出て二週間、漸く人の動きもそれなりに収まり突飛な単独行動の自制もやや根付いた気配ですが、今や半分遊び場と化したスーパーやドラッグでの突発仮需要と思われる買物の量が尋常でない由で飲料に至る迄数量制限されると伝聞します。蟄居で極小化した情報源メディアが『増えたア→足りないイ→大変だア!』と脅かし煽りまくるのですからやむを得ないことですが…。4.20

posted by Komco  2020.04.30



   4月B&M(供坊原邦夫

★ 総会シーズンに外出自粛要請があり神社仏閣の政りごとに至るまで全てが中止か先送り、私事自分の医療ですら鍼灸に至るまで全キャンセルの巷です。一方でネットには外出禁止令解除で立錐の余地も無く人波の溢れる中国の景勝観光地の画像が踊っています。出掛けないと間が保てなくなった習癖は人類の前進の一歩だったのでしょうか。4.8

★ 近隣の毎日納品のある取引先でどうやらコロナ罹患者が出た模様、只の風評であることを願いましたが、50歳の女性社員が東京へ出掛けた日時立ち回り先まで特定されているらしく「煙は立たない…」のレベルのようです。いずれにしても暫時蟄居は止むを得ずです。4.9/他の取引先でも営業の出社・出張禁止事例が出てきました。4.10

★ 大企業が軒並み投資意欲を減殺させている反面、中小零細はいつになく旺盛な設備投資意欲を持続しているというデータが日銀短観資料から読み取れます。量的にではなく質のトレンドとして注目ですがメディアでは無音です。東京でコロナ感染者が4日間連続で前日対比で20人強づつ増えた際の連日のヒステリック報道が5日目に30人程減った時には全メディア無言でした。このコンセンサスは何処で誰がコントロールしているのでしょうか。4.14

posted by Komco  2020.04.14



   4月B&M桑原邦夫

★ 世界中に蔓延したコロナ災禍に便乗して国家非常事態宣言手順を自由主義陣営に定着させたトラさんは矢張只者ではない、共産主義国家の独占権益だった強権強行を手の内にして見せている手腕に脱帽です。準備だけして言う事を聞かない安倍さんが一目おかれているのも明らか。それにしてもトラさん、妙にノンビリノソノソしてるしWHOは無残にも幇間算盤に徹しています。3.18 

★ コロナ様々で不法移民対応に一石を投じ、結束が売りのEUに箍を嵌め、本丸の一帯一路拡大路線には急制動をかけ…と一石三鳥〜五鳥のトラさんとオットリ安倍さんの時間管理ではどうやら長期戦模様です。温暖化ガス削減までカウントしたら十鳥以上の獲物です。世の中どんどん真っ当になります。4.5

★ 今日は地元公立小中校の入学式、天気良好温暖で風も無し、毎年のこと、やや緊張の親と少し大きめの制服にガバッと収まる子供が嬉し気に登校するのを眺めるのは眼福です。四分の三世紀前、名前を縫い付けた風呂敷一枚持って校門をくぐった記憶はいまだ健在、何かを変えようとして75年、でも何も変わらなかった。さて…、4.6

posted by Komco  2020.04.07



   3月B&M(供坊原邦夫2020.3.31

★ 屈指の為政能力者として歴史に刻まれるであろう安倍さんの諸施策ですが、プロ野球も大相撲も無観客試合が実施されてみて新たなベクトルショックがありました。各メディアがこれを受容しどう乗り越えるか感性が楽しみです。少なく共煽りたてない本来の姿とは意外や退屈なものでした。3.9/センバツは中止で正解。3.11

★ 日銀短観事務局がコロナの影響は如何?と電話をくれました。末端には未だ及んでいませんが国レベルではかなりの切迫感があるのでしょう。打つ手は無限に非ず、でも安倍さんは見事にコントロールしておられます。3.11/ 遂にWHOがパンデミック宣言出しました。異様だったのはWHO職員が事務方の女性まで浮き浮きと明るく陽気になったことです。今日は雲一つ無い抜けるような青空、地政学よ飛んで行け!、結局は個人の恣意の算盤でした。3.12

★ 京都在住のベニシアさんという英国人のお国帰りにTV画面で同行しました。1時間余でしたが一つ一つの呼吸が見ているだけで楽そうで背景の田園風景に溶け込む姿が羨ましかった。やはりそのお方を培った風土と人柄は無関連ではない、翻って自分はどうだろうかとやや忸怩です。3.13

posted by Komco  2020.04.07



   3月B&M桑原邦夫

★ 新型肺炎騒動で外出機会がめっきり減りTVを見る時間が増えました。今日はフジコ・ヘミング女史88歳のバイオグラフィーを75分でした。勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負け無しと呟いて逝かれた野村克也さんと似通った感性の一つの生命の躍動でまだ先があるところが嬉しい。2.24

★ コロナになるナの掛声で出歩くナ集まるナと言われて五日程ですが、この人間の業にされてしまった感の日常習癖がこれを期に変化しそうな気配です。外からの刺激に依存しない生活感に回帰できるでしょうか。メディアの知性が問われます。2.29

★ 中国首相の来日延期に連動で漢韓民族の入国監視に移行した日本の国策に即ワンパターン待ってました対応で「旅行者激減で大打撃!」とルビをふるメディアの応答は余りにも虚しくウンザリです。これでは新聞を読まないコモンセンス階層が増えて当り前、いずれNHKも…ですか。3.6

posted by Komco  2020.03.09



   2月B&M(供坊原邦夫

★ 南極で観測史上最高気温18℃を記録した日に旭川では同じく観測史上最低気温−36℃を計測したと報道されました。自然界の±は分かり易い答えの出し方で有難い。豪州全土の人知対応を超えた多発山火事も突然の連続豪雨禍で終息見込が見えた由でこの±も有難い。となると武漢発の新型肺炎COVID19は人為絡みの人災でしょうか?。2.11/南極で20℃が出たと報道されました。2.14/トルコ北東部の都市で−40℃が記録された由、中東からの豪雪報です。2.17

★ 某メディアトップの売れるコンテンツについての持論展開を聞き、ゼニになりやすい事象を見つけては自在に操り煽りまくる手練手管は市井市民の常識の外のレベルと感じました。言葉にはしませんでしたが騙す方より騙される方に非ありの根本思考のようです。いずれ何らかの対応が必要な世界です。2.18

★ 塩野七海さんの1時間TVを観ました。話の内容は当たり前の重さを飾りなく説かれるいつも通りのそのまま素通し感溢れるものでしたが、そのステージにお相伴した高校生の顔が一人残らず素晴らしかった。ほぼ100名の男女が日本の屋台骨を背負ってくれるであろう気概に気負わず正対していました。2.24

posted by Komco  2020.02.25



   2月B&M桑原邦夫

★ やっとそれらしく雪が降っています。午前中だけで14本の特急を止めますとのJRの発表も一生懸命データを積み重ねています…の感じで切迫感はありません。雪タイヤの最初の出番ですが遠出は控えようと思います。こんな一休はたまにはいい。1.28

★ 新型肺炎騒動もとうとうWHOの緊急事態宣言となり、当然のことです。お釣りで中国が頑なに台湾のWHO参加を拒んでいるという事実が表沙汰になりました。ここまで来ると10万床の新専門病院建設予定という豪語が妙に現実感ありでメディアには広々としたイベント用空間に見渡す限り並べられた数千のベッドが思わせぶりに暴露されました。1.31

★ 久方振りに生島足島神社に御礼詣りに行けました。もう「かゆら」の結果が出ているかなとの思いもありました。主に農産物が対象なのですが今年は稲・野菜・果物全てが好調とありト占符を拝受して財布に入れようとして昨年のものが出てきて驚天しました。気にもしていなかったのですが昨年10月の台風水害禍の大被害を既に1月に予見した内容が記載されていました、神道の凄さです!。2.4

posted by Komco  2020.02.10



   1月B&M桑原邦夫

★ 昼間は暖房の要らない日もある温暖平穏のありがたい正月でした。これを地球温暖化の側面で捉えたり廃業止むなしのスキー場へと視点をずらして努めて暗く否定的に弄ぶメディアを排除しないとポジティブな発想展開は起きようもありません。安倍さんまたご腐心の新年が来ました、頑張りましょう。1.5

★ 一国を率いている為政者から宗教指導者のなれの果てめいた人迄含めてマスコミ暴露のトップインテリジェンスが平気で嘘をつきまくる時代の到来は何か地政学的末期症状の感触、根源はメディアの品性と自制欠如にありです。そんな中で何処迄も真っ正直を貫くトラさんを何方も擁護しないのはやはり異様、ケチつけてる方がメシになるのかな?。1.10

★ 今日は行き交う車の量がやや増え動き回る人々の数も増えたやの感触、誰もがもう我慢出来ないと思ったのでしょうか、このまま回転つけば万々歳なのですがお客様の動きはイマイチ、皆んなで茹で蛙だよと何方かが喝破した通りの日常感です。1.20

★ もう既にパンデミックに近いと思われる新型肺炎騒動ですがどうやら地政学的配慮が選択された模様で下々の市井市民には理解不能です。新地に6日間で1000床の専門病院を起ち上げるとする自賛を盾に更にもう1棟1600床を用意し最終的には10万床を設置すると広言する震源某国首長に配慮の挙句のようですが億単位の旅行者を国内外にばらまく所業は何ともならないのでしょうか。1.27

posted by Komco  2020.01.27



   12月B&M(供坊原邦夫

★ 人為は皆んながCOPD気味で得意の人のいない時節、いるのはケチつけ揚げ足取りばかり、外食をしようにも行く先々で臨時休業の貼り紙、聞けば店主がfluの由、政治・経済ばかりでなく万事が天為の顕れの気配です。今日は雨模様、会社のヤードにオレンジ色の貂が遊んでいます、これは55年余の間で初めて、何か嬉しい。12.17

★ この頃は流行らない忘年会も田舎では未だ盛ん、言いがかりをつけて飲み上げる昔の雰囲気は無く、今年起きたことを忘れない為の確認と新たな令和二年に希望を繋ぐ望年会の色彩が濃厚です。安倍さんご苦労様でした、私達もがんばりました。12.26

★ 冬至を過ぎてから鳥の起きる時間が遅くなりました。“朝日の照射→樹木の酸素放出→鳥の目覚め”のサイクルの何処かに遅滞があるようです。今朝は雨、それもかなり強い。年収支でいつか何かのお釣りが来るのを危惧しますがこれも天意の内です。12.27

★ “モリ・カケ騒動〜観桜会”の揚げ足取りを政事活動で大活躍!と認識するレベルでは下々の眼からは国民の血税を乱費するお遊びとしか思えない。2009年から暫時続いた何も「シナイ+デキナイ+相手ニサレナイ」お粗末為政はもう沢山です。12.27

posted by Komco  2020.01.10



   12月B&M桑原邦夫

★ 冬のロシアで乳牛にVRで緑の牧草地を擬似体験させると搾乳の量と品質に明らかな改善が現れ、これは情緒の安定とポジティブになることによる+効果と推測されると報道されました。多分雲雀の声とか音曲も入っているのでしょう。マッサージ・運動療法・テラピーワークにも有為性ありですね。ヒトもですが犬や猫も一緒に暮らす家族のインテリジェンスを明瞭に反映します。11.27

★ 顔見知りの野良猫が急に痩せ細り頻りに小さい声で訴えるのでよく観るとどうやら歯茎の不調で全く採餌が出来ない様子です。かと言って捕まえて輸送籠に入れて獣医に運ぶと言う本人にとっては驚天の恐怖体験をさせることも不可、結局は傍観です、あとは本人の運命。12.1  →結局駄目でした。縁先の函に自分で入って逝きました、でもこれで安息でしょう。12.4

★ 今朝は小諸の初雪、例年12月の第一週の決まり事ですが今年も自然は違えず屋根の甍模様が綺麗です。明日は東京も降雪かの報道ですが天地の巡りは人為のようなその場の思いつきめいた反応とは異なり粛々感横溢です。12.5

★ 何らかの障害による足萎え(足首から先が地下足袋を履いたように腫れていました)の四十雀母子二羽が設えの餌函に胴体着陸で採餌する以外に給食の方法が無いのを見定め給する餌に少々の仕掛をしたところ、ほぼ六ヶ月で他の仲間と同じ動きが出来る所まで回復し、無知も意外なところに強みの感です。6月B&Mご参照下さい、仕掛は不足と推定されるミネラル分を判らないように穀餌に混ぜました。12.9

posted by Komco  2019.12.09



   11月B&M(供坊原邦夫

★ 長野県下各地で初雪報です。最近は四季では無く二季ですねと誰かが言ってましたがゆったりとした時の移ろいをヒトが感じ得ない時代です。スマホになって四六時中絶え間無く押し寄せる要らない情報を世の中との繋がりと感違いしないようにしたい。暇でないのに更に時間が無くなりました。11.12

★ 全く歩行が出来なくなった挙句に人手を煩わして千葉から鹿教湯病院に担ぎ込まれたお方(87歳♀)が何やら主宰するイベントがある由で四日後には独りで新幹線で帰って行きました。これは今の医療技術の凄いところ、これを千葉で即解決出来なかった処が今の医療制度のバグと医師伎倆の差です。11.13

★ 四十雀、山雀が困ったような顔をしていると思ったら小諸の初氷です。事業所の駐車場に極彩色の雉子が遊びに来ました。穏やかな自然の巡りに較べて人の為すことは何か虚ろ、安倍さんの桜を観る会の出席者を誰が選んだかが地方新聞の一面トップでした。11.21

★ 懐古園の鹿舎から逃亡したヤクシカが4ヶ月振りに自力で柵の中に戻って来たと報道されました。いつもの餌を用意して根気良く扉を開けておいた結果の由です。食べているものに「飽きる」のは人と犬と猫だけらしく冬に向かって正しい判断でした。11.20

posted by Komco  2019.11.27



   11月B&M桑原邦夫

★ 小諸城趾懐古園のバックヤードに棲む狐一族と狸一家を映像で追いかけている青年の個展がSミューゼでありました。何の屈託もなく日を送る各々4人の仔狐仔狸達を見守る母親の目線が展示会場を徘徊する青年の父親とその親族?のものと同じであるところが見所。11.3

★ 眉村卓さんが喝破していました。曰く、AIがどんなに完璧を期しても加齢と共に必ずヒトに備わるモノ忘れ機能まではカバー出来まい、言い得て妙です。身辺では先週突如消えた10年間席を並べた秀才級長君を思い起こす契機でもありました、頭脳は最後まで精妙のままでした。11.4

★ ここ4日程秋らしい晴天が続きます、蜻蛉はもう完全に払底です。台風19号の最中に全身ずぶ濡れのほぼ失神状態でうちへ来た幼猫の命を繋げて頂けるお家が見つかり今日はいい日。殆ど農薬を使わない農業をされるお方から途方に暮れるような蟲喰いだらけの白菜が山のように届きました、勿論虫も一緒です。マヨネーズとドレッシングを持って畑に座り込めばそこで即席サラダパーティーができるような高原野菜の産地では異色の存在です。お釣りで千曲川は泥鰌も生えない無生物のドブ河に変りました。11.7

★ ほぼ50年余、絶えること無く家族に連なっていた猫が今日からゼロです。もう各々の名前も忘却の彼方ですが恐らく300は下らない員数でしょう。認知症の母親を独りで自宅介護する青年が薬の量を医師が半分にしたら劇的に改善があり自分の身の周りの始末は自分で出来るようになりました、と電話をくれました。今日は大安吉日、いい日。11.10

posted by Komco  2019.11.11



   10月B&M(供坊原邦夫

★ 執拗に降り続ける強雨のなか小諸JCが10余名の会員をやり繰りして輪番で災害復興ボランティア派遣を続けていると仄聞し何かホッとしました。これは人のヒトたる由縁であると同時に自分が罹災した経験者に共時的にシンクロする波長かも知れません。10.19

★ 皇室行事に悪天候による交通渋滞が重なり民事閑却の気配です。慶事と天災の協働ですが物流を含めて万事低調の極みは何を契機に常なる状態に戻れるでしょうか。ともあれ洪水を始末し民生機器の需要を再び起ち上げるワークを五輪前に完了させなければならず時間の制限が厳しい。10.23 

posted by Komco  2019.11.01



   10月B&M桑原邦夫

★ 通りがかりにいつも道路のゴミを拾ってくれていたお方♂を最近見かけなくなったので達者でおられるといいが…、と思っていたら隣家のご主人がチリ取りと火鋏を持って同じ場所を巡回しています。やっぱり見る人は見ていたんだなァとの思いと共に、さて我は何ができるのかと忸怩たる思いです。10.2

★ 合わんの呼吸を阿吽に演ずるのは結局トラさん・シュウさん・キムさんの主役三人、そのパフォーマンスを読み切って動く安倍さんのご腐心は如何ばかりかの毎日ですが、経済現象にまで跛行波及ありで早く落ち着いて仕事がしたい、の感触です。勤労と勤勉の文字を字書から消して閃きとノリだけで地球と人類を継続出来るでしょうか?。10.4

★ 京大松沢教授のチンパンジーについての講話を聞きました。欧州・米大陸・印度・豪州には猿がいないと言ういままで認識しなかった知見に加え、「想像する」能力獲得手前で進化を卆えたお釣りで希望もない代わりに絶望もない世界で協働はするが互恵利他はしないほぼ30年の生涯を送ると話されました。ヒトには備わっていない瞬時の空間認識能力に驚き、言語と記憶のtrade-offの下りでは人の認知機能に関わるヒントを頂戴しました。序でながら四本足から手が生まれたのではなく四本手から二本足が発生したと考えるのが正しい由です。10.5

★ 信州でのまさかの台風水害が全国に報らされました。過去最大水量を記録し川幅目一杯に拡がった千曲川が各地で氾濫し社員・知己・友人の生活本拠を脅かしました。各々に今日からは日常の時間繰りに戻ったようですが余分な心労を強制されています。これを少し前から「常ならぬ天災襲来」という括りで予告していたお方がおられます。10.15

posted by Komco  2019.10.15



   9月B&M(供坊原邦夫

★ ハングルの刻印がある包装資材受注が突然全キャンセルになったのが8月中旬、以降中身が再び動く気配は全く無く、結局代替品を模索する必要も無い世界だったのかナ、の感触です。何か一つの節目なのかも知れません。9.16

★ 戸隠で肉ナシ油ヌキ砂糖レスで玄米食の今仙人生活を送るご夫婦から広告チラシの裏3枚にビッシリ書いた手紙が届きました。文面の大半は自作の発酵保存食品を食べに来て泊まって行けと言う内容でしたが電気はあるらしい手作りの巨大邸でも山奥の夜が怖くて気が進みません。どうやって知的トップセンスを磨いておられるのかには興味津々ですが、時折メディアを賑やかす薄い情報が限度です。9.20

posted by Komco  2019.09.28



   9月B&M桑原邦夫

★ 長谷山彰慶應義塾々長さんとの懇話が上田で実現しました。メディアが総力で煽りまくる地政学騒擾に世界中が惑わされる毎日の中で、全くブレの無い歩みを続けておられるお話に一陣の涼風というよりはドッシリとした盤石の重みの安堵を頂戴しました。真理と巷の風と物理的真実との混沌の節目が近いと感じます。8.31.

★ 長谷山さんのお話の趣旨は碁を打っても将棋を指しても人間はAIに勝てないことが実証された今、ヒトは何処を目指すのか…に解答する責務を負うと言うものでした。これを過去の蓄積の重みと志を同じうする世界中の仲間との連携で怠りなく進めたいと仰せでした。宜なるかな、です。8.31

★ 私の人生の四分の一超を共にした老猫が早暁小さく一声を発し逝きました。毎度のことながら生命の不思議が不思議です。パシュートの先陣で先年行った妹を追い越前大野へ向かいました。8.31  給食だけに来ていた痩せ亀猫が三週間程見ないナと思っていたらミッシリと太って風呂にも入れて貰っている様子で挨拶に来ました。どこぞで住民票が取れたのでしょう。9.3

★ 元禄4年(1691年)に制度化された奉納八朔相撲が27名の学童を軸に開催され400名程のギャラリーが沸きました。御嶽海効果で低学年の参加者が多く先行きは明るい。6年生は例年通り成長差で首一つ違う巨漢が現れ誰も歯が立ちませんでした、往古の雷電髣髴です。9.1

★ 小諸が本屋の無い街になって早や2年、ネットに無縁で足も無いお方はどうやって知的難民から逃れているのでしょうか。ガラ携があと2年で終るヨと脅かされてドコモに行ったら開店前なのに20人程の行列で驚かされました。スマホ溜りに漬込まれて発酵しているうちに地政学の美味しい一夜漬けになりそうです。9.9

posted by Komco  2019.09.12



   8月B&M桑原邦夫

★ 村山斉教授の卓話メモを読み返していたら太陽系が秒速220劼埜転している云々の一節があり、これに地球の自転と公転速度を加えると大凡250/sec程で我々は常時動いている筈なんですがそんなもんですか?。毎日の安穏を支えてくれている「重力」とは何?。今からでも間に合うでしょうか、何しろ時速90万劼寮こΔ稜知です。8.5

★ 昨夜22時、久し振りに浅間山が小さく撥ねました。小6を頭の孫達も初めての知見で池の平辺りから連なるマグマ溜りがほぼ空っぽと聞いていた折にやや不思議です。小諸に降灰のあるような大きな噴火があると戦争があるという言い伝えも1982年を最後にずっと静穏でした。8.8

★ 佐久市の千曲川沿いの川魚割烹で養殖の鮎をつつきながら、千曲には鮎はおろかハヤもジンケンもいないヨと言う話を聞きました。じゃァ川海老も無理ですネと問うたところさァ泥鰌でもどうかナ?との返事でした。養殖モノは苔を食べていないから内蔵が無い、即ち不味い、姿を愛でるだけ。清流が泥流に変貌した由、それと多分強烈農薬…ですか。8.21

posted by Komco  2019.08.22



   7月B&M(供坊原邦夫

★ 雀蜂の仇敵カマキリの狩猟実態の動画を見ました。対雀蜂では一番最初に咬み切る頭部が切り離された後も執拗に攻撃動作を繰り返すのを見て、米国では成敗した積りのガラガラ蛇に噛まれる事故が絶えないと言う話をしてくれた友人を思い出しました。この辺りは「生命力」の判らない部分です。7.11

★ B.ホールを映像で捉えた村山斉教授が卓話で、宇宙には現在の人類の知見では計量も観測も出来ない「何か」の物質が存在しその質量による重力の偏りだけが確認されていると話されました。何を以て赤外線観測や宇宙電波望遠鏡の存在に意味があるのかさえ判らない市井レベルに僅かな安堵の一瞬です。それにしても138億年前の光をいま見る時代の到来に神様仏さまの存在は…?、また混乱です。7.13

★ 気温34℃のジトジト高湿曇天の下、自宅に六尺をゆうに越える青大将が訪ねて来ました。市街地のド真ん中の何処でどうやって生業を立てていたか不明、十年来見かけなかった個体の成長したものでしょう。これからも元気で子孫を増やして欲しい。7.21

★ 御巣鷹山の話があると聞き佐久の村部のそのまた奥の集会所へ行ってきました。こちらはJAL機墜落の真相かナと思っていたのですが、中身は殿様の鷹狩り用の雛を確保する為に留山だった事蹟を古文書から解き明かすと言うものでした。八人の鷹見人に十二人分の扶持を給しており、殿の乗馬の轡を洗って干して置いたら鷹に掠われたがそれが翌年の巣下ろしの際に鷹の巣から回収された話に聴衆は目元眠たい?爺&婆50人でした。7.21

posted by Komco  2019.07.25



   7月B&M桑原邦夫

★ トラさんの鮮やかな深慮遠謀でG20(大阪に集結した世界を動かす爺&婆20人)の安全保障対策は万全でした。身体の大きいお方は神経が細やか…の正しく実証でしたがこれを読み切って動いた安倍さんにまた脱帽、お疲れさまです。7.1

★ 今年は栗の花が重さを感じる様な咲き方でこれで受粉が達成されるのかネと思います、蜂はやっぱり少ない。陽気も順調とは言えず、19日印度北部で気温51℃を記録、28日には仏南部で45.9℃、2日はメキシコ市街地で2mの高さ迄降雹積と報じられました。日本のえびの高原では数日来の累計で1000伉兇旅覬の由、地球規模での±帳尻はいいのでしょうか?。小諸は今日31℃で暑い。7.3

★ 色々都合があって数字の上では活況と位置付けられていますが、現実は何か違う。特に子供の拳大から大人のそれに倣うサイズのモーターの動きが鈍い。AI時代になっても生活の基盤を支える電動機は産業の糧の一つであることに変り無い筈、何処かで力が減殺されています。7.5

★ 日曜特売デーでごった返すスーパーのフロアーで7冂の沢蟹を拾いました。誰にも踏まれずにどうやってここまで到達したのか不明、ともかく五体満足でカラカラに乾いていましたので帽子に入れて車で5分の距離の川に戻しました。軽井沢の某ホテルで自動ドアを通った仔熊が厨房を訪れたとのTV報道の日です。7.7

posted by Komco  2019.07.17



   6月B&M桑原邦夫

★ iPSの山中伸也教授が先の藤田教授と全く同じ内容をTVで話されました。日本人が何千年もかけて培った叡智とケンブリッジの入学審査の性向が符合すると聞くにつけ古くからの因習・伝習は無視出来ない。市役所の古文書解読会を傍聴していると、ビーカに満杯の透明な液体が一滴の触媒で一瞬に白化析出するのを見るの思いが毎回あります。6.3

★ 岩村田で何十年か続くと聞く洋風?食堂の創作メニューに挑戦しました。田舎の焼き饂飩めいたスパゲッティーに豚カツか海老フライが載っているだけなのですが、懸命に切り盛りするおばちゃん曰く「うちのお客はネ農家ばっかだからサ、晴れた日の明るいうちはネいつだってガッラガラだヨ」と言うそのままの店内に窓越しの蛙の声が賑やかでした。カナダに嫁いだ娘さんが帰国すると必ず行くと教えてくれた上田在のご婦人の情報です。6.5

★ 早暁四時半、三人の仔を育てゝいる番の四十雀♀が両脚の機能を全喪失しそれでも何とか帰還しました、原因は不明です。脚は折畳まれて付いてはいる模様。餌函の縁に凭れて仮眠するのがやっとで、付き添うように仔が側にいます。餌台に胴体着陸で採餌は辛うじて可能、五人の家族で心強い。6.14    
今日で十日目になりやや疲労が蓄積気配、今朝は13℃、曇天の寒い日です。6.24
二十日目、ヒマラヤ杉のこんもりした枝葉に胴体軟着陸する試みを始めました。脚は破れた蝙蝠傘の骨のようにぶら下がっています。7.4

posted by Komco  2019.06.17



   5月B&M(供坊原邦夫

★ 毎年恒例のBesendorferの音を愛でる集まりがありました。演奏後の直会で隣に座った演者が問わず語りに「春はBesenがよく謳うんですヨ、冬が寒かったとき程よい」と洩らされたのがいい話でした。オーストリア由来の器材と湿度との関わりなのでしょう。5.18

★ 東大藤田敏郎教授の「食塩と高血圧」という話を聴講しました。何も彼も同じである筈の一卵性双生児の晩年差(特に病歴)が説き起こしで“食べ物+環境+運動量+社会性”の差が何十年も蓄積凝縮されるとこうなるよというお話でした。が、加えて胎児時の低栄養とストレス負荷が遺伝子に記憶されるとその子の成人後に成人病疾病(癌・高血圧・糖尿病etc)として出現する仮説の検証には瞠目でした。林檎の食材としての優秀性で話を落着されました。5.19

★ 雀蜂以外の蜂を殆ど見かけない五月、駆逐されたのかも知れませんがこれで受粉が可能であればいいのですが…。来訪する鳥から山雀が消えてほぼ一年、嘴太烏だけが増えました。来社されたお客様が 魚が獲れない(資源減少で)、魚を採らない(人手不足で)、魚を食べない(食性の変化で)と嘆いておられました、食品流通に関わるお方です。5.21

posted by Komco  2019.05.31



   5月B&M桑原邦夫

★ NHKラジオ深夜便で北朝鮮訪露団のキーマン二名が亡命申請し無事西側に保護されたと確かに聞こえましたが以降TV新聞には一切何も報道されません。このコンセンサスは何の為に誰がどう指示しているのでしょうか。5.2

★ 大連休終了です。従前のように“貪る”休暇を知らずの内に「本当の休み」に意識変革させた安倍さんの手腕に脱帽です。生産を完封しサービスはそのままかそれ以上に…という姿勢でしたが、どのように知恵を絞っても人為は必ず洩れがあるのに大事無かったのはツキばかりではないでしょう。5.7

★ 窓外は松の花粉が庭で焚火をしてるかと思う程に飛びます。住民票のある四十雀が今年の仔三人を見せに来ました。穏やかな五月晴れにジャスミンカローラの黄色が満開、来客も頻り、連チャンの総会に通夜告別まで挟まって人為も多端、何事もないように時間は巡り始めました。5.16

posted by Komco  2019.05.20



   4月B&M(供坊原邦夫

★ 今年の桜は花冷え続きだった故か切れ味のある彩りでした。56回目の会社花見は広島焼きが売りの洋食屋で…という時代になり、降りしきる雪の中で蓙を敷いたり畳んだりした懐古園の馬場とは様変わりの心地良さです。その頃は何はともあれ浴びる様な酒量でしたが今はレシピ優先の宴で、女性の参加者の方が少し多い。4.19

★ 皆んなが懸命に仕事を作り合って拡大気分を盛り上げようとしますが、製造業を抑さえ込みながら消費サービスは寧ろ伸長したいという目標には対応が手詰まりです。改元・五輪・万博と言う煽り手順では飽食の世にいま一つパンチが不足、ここへきて「合わんの呼吸」もCOPD気配でキムさんの表情が地金丸出しになったのが気懸り、額に皺が一本刻まれました。4.26

★ 宮中三殿「松の間」での平成天皇退位礼正殿の儀を凝視しました。式典はスピード感溢れる進行で好感でしたが、何よりも床を踏み鳴らす沓音が実に良かった。回廊には敷いてある絨毯をわざわざ省き板張り床下の響きを残したセンスに喝采です。4.30

posted by Komco  2019.05.01



   4月B&M桑原邦夫

★ 合わんの呼吸を阿吽に演ずる世界も何か息切れの気配、プレイヤーのインテリジェンス不足を託つ段階に入りました。最近は孫の持って来る誕生祝いの文面も末尾は西暦表示になった時代に今さら新元号なんて…と屁理屈上は無駄のように思えますが気持の上では節目の到来を実感でき日本人は恵まれています。4.1

★ センバツ野球をすっかり興味の外に追いやった習志野高校監督の軽率な言動は昨年来の某大学のガバナンスゼロ再来の気配で結果として優勝出来なかったのがせめてもの幸い、百人を越えるであろう部員や全校の生徒さんの将来に辛うじて薄い灯が点りました、教育はノリ放縦の世界ではない筈。4.3

★ 事務所の窓から見渡せる道路を毎日往来される高年の男性がその都度ゴミを拾っておられるのを見ていると、自宅の植え込みにコンビニの食べカスを放り込んでいく高校生もいつかはああなるのかなと淡い希望を持ちます。私年代が子供の頃は歩きながら何かを食べるということはしなかったように記憶します。4.8

★ 5500万光年先のM87銀河のBホールを東京天文台が画像で捉えた由、ヒトの知脳と発想では掌握困難な世界が愈々データ化されてきました。こうなると目の前にぶら下がったものにケチをつけるか揚げ足を取るだけで自分の生業を維持せんとの日本の野党然とした生き様が案外当為なのかも知れません。でも何か腑に落ちない、来月は人類は98.8%がチンパンジーと同じ遺伝子なんですよと言うお話を松沢哲郎教授から伺います。4.11

posted by Komco  2019.04.14



   3月B&M(供坊原邦夫

★ 自動車産業が何故か突然の起ち上がり、釣られて何となく忙しい日々です。年初からの持越し在庫を納品に行ったら丁度その分だけ倉庫に空きがあった由で流通段階もいまいちながら動き始めました。でも根源的なインパクトには欠け「垂直立ち上げ」の新語を産んだ一昔前とは一線を画します。3.20

★ 急に伸び伸びと寸法まで増えたように感じる学童達が陽光の下で跳ねています。数年前までは狐や狸を望見していたフィールドです。何の屈託もない時間のようですが自分の往時を思い起こす頭脳が少し枯れました。当時の受持先生お二人は90を遥かに越えても健常でご存命ですがもう私と平衡する生命体になられました、あとは最後に親指を立てたいですね。3.26

posted by Komco  2019.03.28



   3月B&M桑原邦夫

★ 居室で冬籠りしていた花虻が天命を終えました。朝から何か挙動がおかしく14時頃からは姿勢の制御が効かず七転八倒になり掌で落ち着かせようとしても呼気を吹きかけても戻らず20:20に逝きました。シュワルツネッガー演ずるロボコップよろしく複眼の虹色が一つずつ消え最後は羽根で親指を立てたグーサインでした。姿を残そうか迷いましたが結局は庭の通り道脇で還って貰いました。蜜柑が一つ乗っています。3.6

★ トラさんがハノイで消えなくてよかった、と、仮説を立てると残されてる動画の一瞥一挙手一投足に全て辻褄の合うのが不思議。一番はあのキムさんのどこか浮いてた目線が平壌駅帰着時にはドッシリと鎮静していたのが印象的、「われの所為ではありません」というのは気を楽にするんですね。暖めた皿、グラスに注がれた水を横目に取り敢ずマニラに飛んだ米国のフットワークに脱帽。3.11

★ 国民投票で圧倒的に決まったことを時間をかけて議会の叡智がブレーキをかける事態が民主主義のご本家英国で起きました。誰も何の責任も持たない感情に溺れた数の暴虐を国家の歴史に責任を持つ人達がチェックした出来事です。さて信毎の某氏がどう喚くか、多分は下向観音で我関せず…でしょう。3.13

posted by Komco  2019.03.16



   2月B&M(供坊原邦夫

★ 某金融機関の勉強会がありました。意外だったのは講師の徹底したトラさん誹謗で、最後には弾劾という言葉まで踊りましたから余程の根深い“積り”らしく、正しくモリカケ騒動渦中の安倍さんを髣髴とさせるものでした。只これも日本流言論の自由の範疇で要するに周りの風潮に便乗した自分は安全圏での単なるメシのタネでした、根っこはありません。2.21

★ 安倍総理の四選の展望スレッドが立って一瞬で消されました。色んな手練手管の内でしょうが代替できる器ゼロでは止むを得ません。小手先の揚げ足取りや梯子外しを政治活動と勘違いしている輩に国政は無理。結局「米vs北」も正直トラさんに軍配、時間の無駄と言わないところがミソ。キムさんの目線に全く奥行きが無く、これを先見していた安倍さんに再た脱帽です。2.28

posted by Komco  2019.03.01



   2月B&M桑原邦夫

★ 日本で主要紙とその派生メディア+ NHKからだけ情報を得ていると自在に洗脳されるばかりで週毎に唖然呆然の更改になります。阿倍さんがダボスで畢生の名演説を英語でしたらしいのですが何故か日本のメディアは殆ど無視、この壁を崩すには根気よいnetチェックと対話チャンネル培養以外に方法がありますか。2.3

★ 蜜蜂の脳反応が教育訓練で七割方改善されたというデータが出てました。今朝も居室で越冬中の花虻と会話してきたばかりで何となく実感です。部屋の温度が上がると気持良さ気に遊弋し掌で暫時休憩して補水の後また何処ぞへ消えます。何か共時性という言葉で括られる世界を感じますが、この時の流れも波動の内でしょうか。2.13

★ 日本は風土の制約があり街に広場が少なくそこに屯し対話する習俗も無い。上田のM前市長が駅から歩ける距離の商業地にSミューゼという公共施設を設け広大な無料駐車場と四季如何なる天候でも快適に過ごせる空間に自由に使える机と椅子を多数配備したのは蓋し先見の明ありでした。そこではプロの楽人・工人によるWショップが定着し1月で28回目を数えたと聞けば宜なるかなです。2.15

★ 信州の地方メディアが米国の不法移民に対する非常事態宣言は大統領の暴挙と吠えていましたが、結果責任を伴わない「言論の自由」は何処か可笑しく文字通り珍ケです。隣も隣々もまたその隣も出掛けて行ってでも噛付くネタには事欠かないのが現実、安倍さんには本当に助けられています、ご苦労様です。2.18

posted by Komco  2019.02.22



   1月B&M (II) 桑原邦夫

★ 隣と隣々国の首長の感性の差が年頭挨拶で顕わになりました。片や手練手管言舌を尽くして内政から目を逸らさせ、一方は何はともあれ艱苦を越え自制・自重・自立を懇請する内容でした。年齢も隣々の方が低い筈ですから”クオレを読むべき年齢に然るべき環境で読んだか…”の世界でしょう、隣*隣々はベトナムの二の舞ですか。安倍さんご苦労様です。1.12

★ 兵庫でズワイ蟹が頭を傾げる豊漁とバンドウイルカの河川集団遡上が伝えられました。何事もないことを希います。1.13…海岸で鮪・竜宮の使いが上がったとの報も続きます。

★ 今年は会社事務所への年始回りの来訪客が極端に少ない、それでいて自宅宛の年賀状は漸増でした。当方もお客様へのご挨拶が滞っているのですがこれは正月早々殆どパンデミックに近い風邪とfluの蔓延で社員の32%を欠いた為です、それも一段落、さて…。1.21

★ 京大岸根卓郎教授の対談を聞きました。量子論という市井の者には門の外の話でしたがその中で地球上で日本人だけに備わる脳梁による右脳と左脳の連結プロセスが8〜10歳の間に後天的に醸成されるというくだりがあり納得でした。物質として存在するヒトとその波動(=心の動き)が夫々に異なる理由でしょうか。1.31

posted by Komco  2019.02.10



   1月B&M桑原邦夫

★ 四方穏やかな快晴で雪の無い正月でした。暮れに神社境内の樹木枝のトリミングをしたらお礼にと金子を持参された近隣住民があり心洗われる思いでした。そんな時は初夢まで今迄意識したことも無いのに佳いのが不思議、安倍さんありがとうございます…の新年です。1.2

★ 大晦日に過去50戦50勝というボクサーのショウをTVで観ましたが的確に相手を圧倒するパンチが速すぎて全く見えず、41歳で今はもう試合はしない由ですがプロの凄さの一端を覗い知る機会でした。惨敗した相方を見ていた元プロがサイドステップ無しでよく出てきたネと思わず言ったのが印象的でした。1.3

★ 天井で越冬中の花虻が珈琲を入れると下りてきて濾紙で水分補給し掌で暫時暖まり蜜柑果汁を吸ってまた消える生活パターンになりました。やはり生命は何らかの意志を伴うように思え、生命誌の先生に話すのが楽しみです。1.6

★ 某診療所に人を訪ねた折、広くて陽当たりのいいロビーでどこに不具合があるのだろうかと訝るような皆さんが三々五々談笑する輪を見て各病院で感じる負イオンがゼロと感じました。スタッフの気持のゆとりも含めてこの世界にもトップの意志反映あり…と実感です。1.8…日野原重明氏が礎石に署名されていました。

posted by Komco  2019.01.10



    この記事にコメントする
お名前:
メール:  
  コメント:
    
 
bar
  [2006年々度目標2-(1)]
弊社は使用済み発泡スチロールを一粒・一片たりとも産廃として排出せずに
全て有用再資源化するリサイクルのリーディングカンパニーであり続けます。
 
bar

☆ 発泡スチロールにつきお判りにならないことよろず承ります ☆
株式会社 小諸プラスチック  長野県小諸市六供2-6-9  TEL 0267-22-3050