かむかむKOMCO緩衝材・保温材成型部門精密部材成型部門断熱材・造形材部門会社ごよみ と お問い合わせ会社概要トップページ
    かむかむKOMCO  ブログ&モノローグ

   12月B&M(�)桑原邦夫

★ 栃木県迄往復350キロ程を車で移動する機会がありました。相も変わらず貨物車の多さはそのままに間に挟まる乗用車が一様に穏やかな走行をしているのが好感でした。次々に追い越し車線を乱舞したのは小型商用車ばかりでこれは年末多忙の証しでしょう、切迫感とは無縁の景色でしたが何か地に足が着かない感触です。12.13

★ お寺の忘年会に法事が重なり、年賀状を出してしまってからの訃報が幾つか続いて、昨日は偲ぶ会と思ったらJRで移動中の知人が富山で入院してしまい、あと決まっているのは一周忌が一つ、これにて目出度く新年にしたいと願うこころ慌ただしい師走です。12.19

★ 非常に厳しい品質基準に通年泣かされているお客様の仕事が実は日本市場を二分する一方の旗頭のものでその底辺を当社が支えていることを知りました。加えて新に全く異なる分野でやはり二巨頭の一角をお手伝いさせて頂ける話を頂戴し緊張の年末年始です。日本も世界も手の届く距離にあります。12.25


posted by Komco  2017.12.28



   12月B&M桑原邦夫

★ 何処の何方か判らないままに玄関前に積まれる季節の野菜を有難く頂戴しています。大概はいずれ誰だか判明して気持が落ち着くのですがとうとう判らず終いもあってこれはずっと気懸りです。今年は同じような土にほぼ同じ種を蒔いてもこんなに違う…と驚かされる場面が多く更に難解です。その内にその特徴で施主が判る時が来るでしょう。11.25

★ 258床の大病院が近所に引っ越してきました。諸機材の他、旧病院に入院していた患者
さんも移動してきて窓々に灯が点り始めると何か暖かい感じでここにも生活ありの実感です。自分が入院してたとき病院食が美味くて驚いた記憶が好感の源かも知れません。11.30

★ 大相撲が全く関心の対象でなくなりました。2011年八百長騒動を収束させた以降は日本の伝統の一翼を担う文化と思っていましたが外来の人為ウィルスには無為無策だった模様です。横綱が審判長に物言いをつけるという前代未聞の出来事に対処出来ない理事長ではドサ回りの何とやらと同じ唯の筋肉見せ物に堕落で致し方ないでしょう、でも勿体ない。12.1


posted by Komco  2017.12.12



   11月B&M(�)桑原邦夫

★ 317年前の元禄13年に先祖同志が隣合せに住んでいたお方と滋賀県で同席するという珍事がありました。ふと洩らしたご先祖の名前が契機ですが、更に加えて道を挟んで向こう正面の住人の末裔もその場にいることが判り更に驚かされました。大した感動も無い邂逅でしたが人為もこんな面は面白い。事績を証する古文書と宗門改めのコピーが後日届けられました。11.8

★ 中内教授(東大)にiPS細胞の現況を伺いました。ヒトの近縁動物に細胞/組織を作って貰いそれを再生医療に応用するという発想はもう実用化目前らしいのですが、形而上的にはヒトと動物の区切りをどうつけるのか、更には特異な価値観や思想体制の下での対応をどうするのか、については未だコンセンサス不在の模様です。プロジェクターには人間の目をした豚君がVR/CGで登場していました。11.11

★ 実益オンリーのトラさんの収穫旅行が終って一息もつかずにもう撒き餌です。中々の貪欲さですが今回も即入れ喰いになるかどうかは疑問、もともと関心を持たれていないことにそろそろ気付く頃です。今日は初雪、例年より一週間早かった昨年より更に早い、自然の営みは着々です。目白・山雀・鵯が山から帰ってきました。11.21



posted by Komco  2017.11.30



   11月B&M桑原邦夫

★ 選挙が終り各々の立場の皆さんが各々に喜んで、いつも通りメディアが穿り返しては焦点を巧妙にずらして…で暫くは賑やかでしょうが、ここ30日程は奇っ怪な程に沈黙したキムさんトラさんがもう次の策を巡らせて遠い目をしている顔が見えるようです。取り敢ずはみんなの思惑がまかり通ったので先ずは配分ですね。10.23

★ 台風21号一過の翌日叡山に登る機会に恵まれました。朝9時、全山停電の中を根本中堂まで行きましたが所々に灯る蝋燭が法然・親鸞達もこの明るさで修行したんだと思うとそれだけで何か有難い感じ、見事に一人もいない僧侶・職員が各々に落枝・倒木の始末に散っていると聞き更に安堵、日本は未だ大丈夫です。10.25

★ 中央道・名神を走って1,000キロ程移動する機会がありました。昼夜を問わず唖然とする程のトラックの量に圧倒されました。これではアベさんも強気になる筈です。立ち寄った観光地ではこれまた上海・香港の租界を髣髴とするような外国人の群団に思わず道を開けました。午後3時に入ったお店で今日二人目の日本人客ですといわれました。信州の片隅の物差しを振り回してはいけないとつくづく自戒です。10.27

★ 凄惨な出来事が当り前の日常のように展開された余韻の中をトラさんがお越しになりました。前任のお方のような哲学風屁理屈は全く無しでセールスマンが一寸の隙を見つけて手ブラで巡回に来ました…の雰囲気でしたが、この軽々しさのノリで時代は動くのでょうか。何かタテツケが欲しい、韓国流文さんのあしらいが案外正解?、でもお釣りの反動は必定でしょう。11.7


posted by Komco  2017.11.10



   10月B&M(�)桑原邦夫

★ 今年は山法師が異様の豊作(写真)、何かのお知らせでないことを希います。大雨の中飯田を往復しましたが薄暮の17時をとうに過ぎても電灯の点かない家々の並びがやっぱり異様の日本の表情でもありました。何かインパクトが欲しい、巨人が欲しい、こんな山の中でオスプレイ監視隊を組織しましょう…なんて記事に三段抜き大見出しをつけて地方紙が騒ぐのも何か異様です。10.12

★ 南極のアデリーで18、000ペアのペンギンに2羽の雛しか確認出来ないと報道されました。どうやら餌の不足で餓死した模様で、数年前にも同じような事象があったらしく統計的にはこれで正常なのでしょう。人為の統計不都合発生時には煙幕アピールを専らメディアにお願いし保ちつ凭れつするのはハースト以来の伝承です。10.16

★ 人類が生存している間に解明できるかどうかの知見で大きな進展があった模様です。重力波とか中性子星とかの言葉が踊っていますがこうなるとヒトの感応する世界が唯一無二なのかなと疑問に思います。人為はどんなに凝らしたところで所詮泡沫ですが…。10.17

★ 学生時代に何かのお釣で全文書取りをさせられた女流作家の単行本が出てきました。当時は暗い記憶だったのですが読み返してみると著者のアイデンティティを支える品性とか人間性を培った基盤がよく見えて今では寧ろ感謝の気持です。それにしてもプロの文章は上質のカフェラテをゆっくり楽しむ…の気配、網野菊というお方です。10.19



posted by Komco  2017.10.31



   10月B&M桑原邦夫

★ 未だ9月ですが菅平で零下2℃を記録したと報道されました。この常ならざる陽気は怪我をするアスリート続出や体調を崩す知人多発の遠因の一つと感じます。庭では百年を超えて先々代と一緒に映像に残っている老木二本が並んで同時に寿命を卆えました。これは地下水の異変かと思います。池の湧水レベルが目視で判る程に変動します。9.29

★ 呼吸しない、エネルギー生成をしない、窒素・リン・酸素の無い環境で遺伝子情報により増殖している1万分の2�程の細菌集落がカリフォルニアで見つかった由です。橄欖岩と蛇紋岩に付着生存しているそうで何か安堵感を伴います。どうやら火山と水が生命の根源らしい、さァ宇宙ですネ、取り敢ずはイオでしょうか。10.1

★ 検査から翌々々日にはオペと言う体験をした友人がフィジカルには大成功(10日足らずで出てきました)の反面メンタルにはイマイチでこのままでは情緒縮減に落ち込みそうと自ら訴えてきます。この7次元で医療外の局面は当然予測されること、咄嗟のことで胸の40�の刀傷が気にならなくなる頃には何とかなるサと無責任な会話しか出来無かったのが残念です。10.5

★ 某大文学部ゼミ主宰で小諸映画祭なるものが催されました。入りが心配でしたが意外や超満員で補助椅子をかなり動員しました。小諸の風光をカンバスに短編ストーリーを組み立てるという手法で五大学の応募があり映像文化を主に学ぶ学校があっさりグランプリをとりました。レンズを通すと見慣れた風景が結構なインパクトになるのが驚きです。10.8




posted by Komco  2017.10.11



   9月B&M(�)桑原邦夫

★ 2015年の当欄に登場した「トラ」君が葡萄畑でトラばさみにかかりました。前脚1本の喪失で済みましたがかなり残虐な仕掛のようでしきりに訴えるトラ君の苦悶を何とか聞き届けたいと調べたら古くは対人間用の地雷代わりの兵器でもあったようです。9.10

★ トラ君を訪ねてみたら3本足で受傷している後足を引き摺りながらもう散策に出掛けた由でした。猫は楽しかった事だけを記憶する脳を持っている…とはどなたかが喝破した言葉ですが残った手足を更に失わないようにするのはヒトの仕事です(写真)。9.15

★ 同業の若い仲間11人(関東〜九州)が信州に脳トレに集まりました。世界遺産の富岡製糸跡見学のあと来社されたのですが、小諸の生んだ高橋平四郎という先達と富岡製糸との関わりから信州シルク王国の成立までをお話しし、その余韻としての長野県のEPS業の跋扈を説明しました。ミサイル・解散・総選挙…とは次元の異なる現実世界です。9.22

★ 終戦を跨いで東大に在籍されていたお方の私信を読み返す機会がありました。B29の来襲が定常化した中で休むこと無く聖書購読会を続けていた矢内原教授の話や傍受していた短波放送により正しい戦況を手に取るように把握していたくだりには改めて日本人の資質の一端を見る思いでした。9.27



posted by Komco  2017.10.02



   9月B&M桑原邦夫

★ 慶應義塾の駒村常任理事さんが来信し卓話をされました。地球の裏と表で瞬時に同じことを考え対応しなければならない時代にどう対峙するのかを義塾喫緊の命題として取り組んでいる…という切口でした。只々便利になったと浮かれてもいられません。8.26

★ 1608年仙石秀久公が八幡宮を小諸に遷座して以来と伝わる神事としての八朔相撲が今年も25名の学童力士により残存稀な蛇の目土俵で奉納されました。雷電為右衛門も町内柳田家の丁稚奉公をしていた折に1783年の当土俵に登ったと伝わり、その後力士として大成した1805年と同12年に大相撲一行を率いて小諸へ巡業し大幟を八幡宮に寄進したと記録されています。今年も屋台が並び五百人程のギャラリーで賑わいました(写真)。9.3

★ キムさんとトラさんの仲良しクラブのお蔭で自分の思惑通りに世情が動くアベさんはこれからどうやってこの成果を夫々にお頒けするのでしょうか。取り敢ずシューさんとプーさんは蚊帳の外風情ですがこれもそんな筈はあり得ない…と感じます。下々が夢を持てる巨人が出て欲しい、あまりにも技術的です。9.6

★ 心臓の弁を二つ取替えバイパスを二本つけても、頭蓋骨をパックリとハッチングしても10日で病院から出てくる時代がきました、これは進歩なんでしょうね。本人のルンルンを越えて周囲の気病みの方が大きいところが収まりがよくない。9.8



posted by Komco  2017.09.15



   8月B&M(�)桑原邦夫

★ 「できる」PTに出会しました。ほんの10分程のオペなのですが視点が5〜6次元らしく居並ぶ医療スタッフをあっさりクリアしました。一番は焼き付き寸前のエンジンのどこぞにゆとりを持たてくれた模様でインナー楽々感と左右平衡感が出てきました。九〜十番の捻れと言ってましたがやっぱり最後はヒトですね。8.20

★ 篠を束ねて突き刺すような…と古文書に表現される豪雨が来ました。三才山峠の手前で全く前が見えずしかも10分程走ると赤い夕陽が射しておりました。行った先はトン肉マイスターの処、ろくに看板も出していない店ですが着いたらシェフ曰くいまの今まで停電だったから今日はダメ…の由でしたがいまからスタートでOKと伝え二時間待って願望成就。無限の話題を持つ人同伴でしたのでいい時間を頂きました。8.21

★ 85歳の従姉が自分の生まれた家をみてくる…と言って独りで渡米しました。歩くのも覚束ない程のヨボヨだったのにシャンとしてスタスタと帰ってきました。アメリカという国は何かオーラのある国のようです。重いお土産まで鞄から出してくれ恐縮しました。8.21




posted by Komco  2017.08.30



   8月B&M 桑原邦夫

★ 60余年前の同級生が東京〜岐阜から東御市に集まりました。談論風発どころか個人アジ演説の自爆テロ風展開で卓上のご馳走は少しも減らずに酒瓶ばかりが並ぶ…の景色でした。奥さんを大動脈解離で12時間のオペに晒した級長君が退院時に再発を危惧する主治医から別居か離婚を真顔で勧められ即チェインスモークを止めた話に受動喫煙の怖さを知りました。本人は「今更ネ、いろいろと不便だから…」と照れていましたが…。8.4

★ 今年は蝉をよく見かけるのですが鳴かない♀ばかりです。♀の異常発生なのか♂の減衰なのかは判りません。飛べない蝉は見なくなりました。蜻蛉は昨日辛うじて一匹飛来、蜂も蝶も殆どいない変な夏にEU・韓国では農薬汚染の生卵が流通したとの報道です。生体の浄化能力も限界なのでしょうか。街中の百日紅が異様の満開に曇雨天が続きます。8.8

★ キムさんとトラさんが懸命にアベさんを支える擬態、プーさんとシューさんは高見の見物で何とか自分だけは得をしようと構える…の構図は欧州でも同じなのでしょうか。判りやすくてコミック風ですが、やっぱりメディア様々でトラさん周辺が頭脳明晰なのが判ります。8.10

★ 雨が降らずに助かりましたが、酷暑の中の新盆ご挨拶は新仏様を想い起こす大切な時間でした。靴を脱ぐ必要のあるお宅もあり当主の咄嗟の判断と嫁の賢さが際立つ機会でもありました。周辺に遊ぶ孫達にそれが全部写し出されており恐いようでした。8.13

★ 今朝は23℃、少々寒いと感じます。東京は16日間雨降りと報道されました。昨日は思いがけずに深緑水明の荒船お不動さんにお詣りできました。山腹のかなり近くまで人家が迫っており住んでいるお方が明るく愉し気なのが良かった、神仏は確かに在られます。8.17



posted by Komco  2017.08.19



   7月B&M桑原邦夫

★ 早朝のけたたましい地震警報に驚かされましたが頼もしくも感じました。だから何するということは無かったのですが少なくとも皆の気持ちが一点に集中したことは間違いありません。罪過累々のメデイアにも稀な加点です。6.24

★ 来訪宿泊猫が二人増えたお釣りで鳴りを潜めていた鼠が地震前夜七時に大騒ぎをしました。偶然かも知れませんがもし12時間早く異常を感知できたとすれば予知に応用できないものでしょうか。6.26

★ 1741年の「戌の満水」をテーマにした啓蒙活動が長野・篠ノ井・小諸・小諸と続きます。千曲川右岸の火山灰堆積地に集中した災害で三千人余が犠牲になった由ですが、今回聞いた祢津金井地区の篠を束ねて突き刺すような雨が二日続いて晴れた三日目朝8時頃三方ヶ峰に「山吹」あり8分程で殺到した時速72�の土石流に113名が瞬時に飲み込まれたとの史実は今時の行政力量に感銘すら覚えるものでした。天為は正しく理の通りです。7.1

★ 今年は寛保2年から275年目、九州では二ヶ月分の雨が一晩で降る未曾有の豪雨により山吹多発でした。折しも国交省肝いりで建設中の蛇堀川砂防堰堤工事で八幡町の水神様が水没になりますが如何致しましょうかの問い合わせがあり即座に移転再祀と発意しました。皆に諮るまでも無いことですが、さてどう手順したものでしょうか。7.4

★ 古文書を解読する集会に初めて参加しました。個人が下書き無しで墨書した文章は誤字・脱字・癖・誤謬の集合体で曖昧な方向性を頼りに推理していくと何となく文意が通ってくるという世界でした。意外だったのは練達の解読熟練者とズブの素人の較差が思いの外小さく四〜五次元の視点が結構テコになることでした。日本語は素晴しい。7.29




posted by Komco  2017.07.31



   6月B&M桑原邦夫

★ 日銀短観の記入シートが着きました。何とかして経済拡大を架空VRしようとする誘導設問には毎回ウンザリですが、経済は明らかに縮小、それを値札の付け替えだけで成長拡大にコジ付けようとしても打つ手はもう限界感、残るは株価の操作位ですか?。「統計」とか「世論調査」と言われると覆しようの無い正しさの反映であると強制勘違いさせるメディアの壁にはトランプさんも敢無く討死でしょうか。6.1

★ 庭に営巣する四十雀が子連れで登場しました。自分より一回り大きい図体の仔に懸命に給餌する姿は毎年のことながら季節の景観です。四十雀は根気良く餌を給すると野生でも掌から食べるようになりますヨと実演して見せるお方がTVに出ました。うちの場合も何か子供を見せに来た風情でした。6.2

★ Fヘミングさんが一年振りに軽井沢へ来られました。凋落する一方の体力に抗わずに上手に加齢されているご様子で馬力があれば畢生の名演奏であったろうと思われるドラマを演じられました。大賀ホールのSteinwayは腕力・膂力でねじ伏せようとしても中々謳わない、Besendorpherで聴きたかった。6.3

★ 井出孫六さんの卓話を聞きました。86歳とは思えない軽妙洒脱の語り口は噂に違わぬものでした、が、それよりも聞き手に驚かされました。佐久の奥の一集落の集会所でしたが何とも清楚で目に光のある聴衆が200人程並びました。窓越しに見える消防訓練の会場から法被のままに参ずる若者もありケバい都市型とは違うヒト底力を垣間見ました。諏訪の御柱里曳きで感じたものと同じです。6.10


posted by Komco  2017.06.19



   5月B&M桑原邦夫

★ 何処からこんなに車が出て来るんだろうと思う程GWの街道は賑やかです。各スタンドが旗振アルバイト総動員なのも定着した風物詩になりました。好温好光に恵まれバイクライダーの嬉々感がこちらにも伝わってきます。この頃はヘルメットを脱ぐと白髪高齢者が多く驚かされます。5.3

★ 外気温が朝の9℃から午後には22℃まで上がり、海棠が満開です。四十雀や鵯が花蜜を吸ったり花弁を啄んだりする風情が季節の写しですが人為は相変らず陰々滅々、相手が望むようにインパクトを出しッこしては自己主張を展開する仕組は誰がどうやって制御しているのでしょうか。5.4

★ 70歳を過ぎたある日突然に「私には食事を頂く資格が無くなりました」と宣言し以降一切の食事を断ち一年程の余命を経て他界されたお方の奥様にお会いしました。その事を知らずに立話をして別れたのですが、辺りを払う「仏」感を怪訝に思いあとで委細を聞いた次第です。家の前の幅一尺程の川水で虹鱒が飼える八ヶ岳麓の農家の独居主婦です。5.6

★ 庭で焚火をしているかと思う程に松の花粉が飛びます。枝毎に相談しているやに間歇的に吹き出すのを見ると木にも意志ありです。上田の城趾公園に三本ある無患子の種子を加工して装飾品を供給しているお方と話しました。夏期に気温30℃が常打ちで保証されれば着くそうで苗を準備中と言っていました。5.14


posted by Komco  2017.05.30



   4月B&M桑原邦夫

★ 石油化学誘導品の官製値上の決着がほぼ3月末で出揃ったと見えた途端に4月の受注がエッと言う程に落ち込みました。仕入品の値上があれば当然に納入品も価格改定せざるを得ないところを見越しての反応でしょう。今日の成形機稼働率は70%、多品種小ロット受注から少品種極小ロットへのシフトです。4.3

★ 暫く振りの上京に桜花爛漫のお江戸は私には何処か余所々々しい枠組みだけの都市に変身していました。飢える心配は無いようですが従順に自分を押し殺して妥協するヒトの群が無音で蠢くと言う感じです。それでも道に迷った挙句長年探して所在が判らなかった霊南坂教会の前にヒョッコリ出た時はこの世界は未だあるんだナと思いました。4.4

★ 一昨日は蕾だった桜が突然の真夏日で爆発的に満開、週日だと言うのに沢山の人が懐古園に殺到している様子ですがやはり老人と女性に偏っているとも聞こえてきます。遠方からの来客に食事処の照会を受けますが市内殆どが火曜定休又はお昼は暫時休業で東御、望月、御代田に振らざるを得ないのは何か対応不審です。4.18



posted by Komco  2017.05.01



   3月B&M桑原邦夫

★ すっかり春の陽射しなのに妙に寒い故か体調不全を訴える方が多い身辺です。何かを天道様が伝えている気配で、人為の一局面の経済では少量多品種の需要に偏った動意です。同業124社が一様に同じ傾向にあるところが奇妙、外註をお願いしようにも逆に頼まれてしまいます。3.2

★ 正面から敵対している風情の相互が誠にタイミング良くインパクトを提供し合っては自己主張の機会を作りっこする人為展開はいつもながら不思議です。誰がどうやって操っているのでしょうか。たった今V22が一機西から東へかなりの低空で飛行しました、実に見事なユーティリティです(16:30)。これも手薬煉ひいてる皆さんがいるのでしょう。3.9

★ 雨が夜には氷雨になって早暁は雪、梅の蕾は日を追って大きくなっています。相変らず多品種小ロット受注は旺盛、町内の老舗飲食店の転廃業が続き、V22は殆ど毎日頼もしい爆音で飛来、人為殷賑で各位奮励努力の様相ですが何かもう一つです。メディアが自在に創作する***事件や***問題に振り回されて日々が過ぎます。3.21

★ 時ならぬ大雪、餌台の常連に遠慮して早暁と薄暮に飛来する漂鳥が目につくようになりました。生活圏の広さでは多分全国区か国際派なのでしょうが目先の縄張りでは地元に一目措くところはヒトと同じ、バンコクの蜥蜴・獺やロンドンの狐・ハリ鼠並みに小諸でも飼犬の給餌を屋根で待つ嘴太烏の顔見知りがいます。3.27



posted by Komco  2017.03.30



   2月B&M桑原邦夫

★ 新しい米大統領が突出して奇異です。権力を振り回しては気分高揚の気配は近隣某国の首長と相似形、違うのは対立者を即処刑抹殺しないところ。「正直」だけが売りですがこれから8年間を筋を通し続けられるかどうか、周辺インテリジェンスの厚みに期待します。それでもメディアの軽挙欺瞞に気がついている数少ない一人です。2.1

★ 庭の鳥類餌場で番の♀がえばり始めました。性の合う相方♂である筈なのに同じ餌を同時に食べさせません、ボチボチ産卵の準備なのでしょう。室内では自分の生涯を見透したかの飼猫♂が自ら食べ物を摂ろうとしなくなりました。養生してはいますが時々頸を伸ばして遠いところを窺うの気配に只々安穏を希います、今日は陽が射しません。2.13

★ 40光年先に地球とほぼ同じ環境の惑星が一挙に7個見つかった由ですが、暗殺とか毒殺という一般人にとっては作り話の世界がこの世に今も実在すると連日TV新聞が賑やかです。これとても何らかの利得を目的とする行為だとすれば人為は愈々終末の気配です。今日はドシャ降りの雨、♂猫は生涯発しなかった呼声を二声発し独りで今世の始末を卆えました、自然の営みは神々しい。2.20

★ 猫♂12歳に続き犬♀16歳も逝きました。犬は胸水を抜くために止むを得ず獣医を使いました。その獣医の最初の一言が「この犬にどの位お金をかけられますか?」だったのが全てです。あとは意味不明の検査と施術の連続の序でに本来の治療と言うパターンでやりたい放題の四ヶ月でした。多少の延命にはなったのかも知れませんが安穏な往生だったとはとても言えません。2.22


posted by Komco  2017.02.27



   1月B&M桑原邦夫

★ 元旦朝、ニューイヤー駅伝号砲直前の8:55に長崎県対馬からの宅配到着です。今年はクロネコさんでした、空白時間の無い一年のスタートです。スーパーも朝から営業、製造業と官公庁だけがお上の休め休めの掛声に安逸を貪る…の構図でいいのでしょうか。1.1

★ 昨年暮も押し詰まってから突然の巨大注文を頂いたお客様がいます。従来国内にあったメインの量産ラインを海外に移されたようですが、現地で包装資材を調達していた先が罹災し出荷不能になった由です。大慌てで日本で作ってそれを外国まで運んで間に合うとは地球も随分狭くなりました。1.6

★ 車の通行に支障する程の大雪と冷えがやっと来ました。関東からの来訪車両の苦戦も暫時の風物詩ですがいずれは回復します。どの方角で見ても人為だけは隙間なく不穏の幕開け、偶には自然のままの移ろいに身を任せるしかない時節もあります。1.18

★ 市役所裏の自宅ですが、皮膚病に罹ったボロ若狐が訪ねて来ました。一宿一飯ではありませんが猫飯をしっかり食べて縁の下で一泊、翌日にはまた旅に出ました。仲間と出会い楽しい時を持って貰いたい。今日は春一番で大風が吹き明日は雨でしょう。1.26


posted by Komco  2017.01.30



 
bar
  [2006年々度目標2-(1)]
弊社は使用済み発泡スチロールを一粒・一片たりとも産廃として排出せずに
全て有用再資源化するリサイクルのリーディングカンパニーであり続けます。
 
bar

☆ 発泡スチロールにつきお判りにならないことよろず承ります ☆
株式会社 小諸プラスチック  長野県小諸市六供2-6-9  TEL 0267-22-3050