かむかむKOMCO緩衝材・保温材成型部門精密部材成型部門断熱材・造形材部門会社ごよみ と お問い合わせ会社概要トップページ
    かむかむKOMCO  ブログ&モノローグ

   12月B&M原稿2014.12.31

★ 必然性不明の国政選挙が唐突に実施され700億円が消えました。選挙の度にたった一回だけ選挙区に顔を見せる候補者に我々は何を託せるのでしょうか?。ご本人が真面目に闘っている積りなだけに滑稽です。解散の度に議場で爆発する意味不明の万歳三唱も与野党・信条を問わず価値観を共有する人達だけの絶叫でしょう。国民も国益も念頭にない人達が自分の得だけを考えている世界です。庶民はいつでも次々善の策の選択を迫られるだけです。12.14 

★ F.ヘミングさんの今年のとりは山葉ホールでした。新装なった音響技術の粋を尽くしたと聞く333席の会場でしたが、何と舞台にはヤマハならぬベーゼンドルファーが鎮座しておりました。岩石や材木の無骨な環境でもへこたれない音が繊細な残響天国に響くことに相成りました。演奏のとりはお定りのラ・カンパネラでしたが演奏者の熱気と聴衆の感動に微妙なズレを感じたのは私だけでしょうか。6/29大賀ホールで満席の聴衆を腕力と膂力でねじ伏せたような畢生の名演奏とは較べるべくもありません。12.15

★ 日本中然るべきところにはシッカリと雪が降り一気に冬が来ました。自宅にある餌台に寄食している常連野鳥が個体差的にはやや肥満に見えるこの頃です。4〜10月に長野県下でヒトに接触した熊は2,598頭で569頭が駆除された由です。その569頭の2割が高齢熊だったそうで山のドングリ不作が徹底した結果に隠居熊も腰をあげたのでしょう。接触数カウントには重複があると推測されますが駆除は実数ですから思いがけず近くに野生の世界があります。これには人口減による森林限界の拡大も一因という嬉しい見方もあるそうです。12.17

posted by Komco  2015.06.02



   11月B&M原稿2014.11.30

★ 孫娘の七五三を産土の神社にお願いして万事滞りなく終わり千歳飴をぶらさげてさて欅の枯葉を踏んで退出というところで追いかけてきた宮司に捕まりました。彼の曰く「玉串料が多すぎるので超過分をお返ししたい…」ということでこちらとしては大それたことはしてないのに何か心温まる思いをしました。日本神道の心は健在のようです。11.2

★ 昨年11月には萩で獺祭を痛飲した友人が新生物ではない原因で10月に彼岸に去りました。丁度丸一年です。医学も医療も未だ打つ手なしの世界が広大のようで検査である程度の現状を把握・指摘することは可能なだけに尚更に悲しく辛い。どうも施術方法に何か原因するんではないかと思われる似た事例が身辺に累積されるにつけ「命を全うする最後は全て自己責任…」と再認識します。いずれにしても笑顔も大きな声ももう戻りません。ダンディな山男鎮魂です。11.5

★ 今年も年一回のベーゼンドルファーを聴く集まりに出席できました。やはりモーツァルトが快くのります。曲を説明してくれた弾き手が「同じ曲でも百回弾くと百回ともその都度ちがうんですョ」と説明してくれたのと「モーツァルトがいつも直球だけを投げるので実生活では地域社会からは疎んぜられていた」という話が印象に残りました。それにしてもあの音の繋がりを組み立てる脳みそは凄い。「音が言葉…」なのでしょうか。11.8

★ 名古屋の中部電力保安コールセンターと自称するところからソフトな女声で電話が入りました。内容は「お宅の契約電気料が過大なので調査したい」という内容でした。どこからそんな情報が漏れたのかナと思って様子を聞こうと思い先ず「そちらの電話番号は…?」と問うたところでプツンと電話を切られてお終いでした。勿論コールセンターなるものも存在しませんでした。11.20

★ 山に何か異変があったのでしょうか。今年は庭に初めての来客で啄木鳥がきています。夏、虫が少ないと地震か噴火があるよ、という古老の話を思い出させるように御嶽山に続いて今度は長野県北部のフォッサマグナ上で震度6弱の結構な地震があり善光寺参道沿いの石灯籠が沢山倒れました。白馬村では多数の家が倒壊しましたが22時8分という時刻にも関わらず出火が一件もなかったのが不思議です。勿論亡くなった方もおりません。11.22

posted by Komco  2015.06.02



   10月B&M原稿2014,9.22

★ 少々出来事があって28袋の点滴袋をぶら下げる羽目になり両腕が針を刺す余地がない程に穴だらけになり次は足かと覚悟を決めたところで放免になりました。医療の現場も見事に手不足で点滴針を刺すのに3カ所トライして駄目で年増のベテランを呼びに走るレベルの半人足も含めてやっと体裁を保っているのが実情です。余慶として20余年続けて標準のほぼ2倍強を維持していた悪玉コレステロールと中性脂肪が入院6日目にハラリと正常値になるというマジックが実に興味津々でした。9.22

★ 御嶽山が水蒸気爆発しました。真っ昼間お午どきの出来事でもあり頂上付近には数百人の人がいた模様ですが小学生を含めて沢山の方が生還されました。見渡す限り雪原のような降灰の中を時速300?の火山弾が飛び交った由です。人為と異なり陰湿な部分は全く無い直球だけの世界ですがその騒ぎの最中に行われた安倍首相の施政方針演説やその下で暗躍する黒田東彦日銀総裁の動きはまさしくヒトの仕業そのものでした。国益・国民益という括りは大丈夫でしょうか。9.30

★ 登山届出義務導入についての誘導的な疑似議論が始まりました。お役所にしてみれば厄介な「あと片付け仕事」をやり易くするための絶好のチャンスとして御嶽山噴火を捕らえた模様です。情報という視点で見ると火山噴火予知連絡会と地震予知連絡会には過去20年間に4,000億円の資金が供せられたと聞きますが、本日現在55人の人命が失われまだ数が増えそうな気配です。利用されない情報に投ずるお金は一部学識者のお楽しみ資金としては巨額に過ぎる血税です。10.8

★ ありきたりのダイエット談義だろうと思って耳半分で聞いていた卓話が意外な展開で後半は思わず襟を正してしまうものでした。枕は糖質を制限すると簡単に体重が落ちるという内容でしたが、人類が精製された炭水化物(砂糖・白米・小麦粉etc)を自在に入手できるようになって200年余…というくだりからズッシリと重くなり、あと30年後に地球上の総人口が95億を超える頃にシンクロして北米大陸に5分の1程の面積で広がるオガララ地下帯水層が枯渇して灌漑用水に頼っている麦・玉蜀黍の生産が何分の一かになり穀物で肥育されている牛・豚の供給も激減せざるを得ない…あたりからはアルゴアの生半可な環境漫談なんかオトトイおいでの感じでした。然ればその時どうするか。大豆と蠅の蛆由来の蛋白質が我々の露命を助けてくれるかも知れないというオチでしたが…。11.3

posted by Komco  2015.06.02



   9月B&M原稿2014.8.3

★ 今年は佐久長聖高校が一回戦突破を果たしたので甲子園の野球中継をよく観ます。監督さんの考え方が試合運びに反映され、奢りや安易さがそのまま二時間と一寸で結果になります。春先のプロ野球で監督の指示を無視した41歳の某自称強打者が当然ながら一軍を解雇され「チームは俺を必要としないのだろうか?」と呟いた由ですが、そんな見当外れが育っている気配はTV画面にはありません。8.16

★ 夏のような梅雨が終わって梅雨のような夏が来ています。ところにより観測史上最高の降水量が次々に記録される荒天の夏でもありますが天変はあっても人為は殆ど変わりません。今朝の新聞の一面トップは企業の94%が秋〜年末には経済拡大と予測しているという公正な統計結果に基づくと自称する報道の自由ならぬ恣意の世論操作もここに至ると自ら墓穴の感です。もっとも日本語を一文字づつ検証すれば何の間違いもありません。姿勢とか責任感のレベルの話です。辺野古で折角意識の集中を分散しているのにこんな安物の提灯を掲げられては安倍さんも迷惑でしょう。副題は消費税10%容認106社中76社!でした。これが本当は言いたいことなのでしょう。世論調査の結果だからと正しいと最初に逃げを打つところが拙い。8.18

★ テニスの錦織圭さんが日本中を沸かせました。一人の男が万人注視の中で登り詰めて行くプロセスは中々の見物でした。プロ野球の世界ですら2〜3名の監督を除いては「ひょっとしたら上手くいくかも知れない奇手」に身を任せるか全くの放任ばかりの中で、自分以外に誰もいない世界に身を晒すのは大変なストレスだったでしょう。優勝戦では前日夜にもう既にプッツンだったのが印象的でした。マスコミが潰さなければ再た次があります。9.9

★ 日銀短観のコメント欄に「消費税廃止の経済効果のシミュレーションが必要の時期」と記しました。「だからこうなんだ」の部分でウソをつかないことが政治の必要不可欠部分と思います。8月下旬以降は銀行の駐車場が見事にガラガラです。9.11

★ 元巨人の遊撃手83才の論客広岡達朗氏が原監督に優勝の資格なしとの強烈な采配批判をネットに流しました。言葉尻は全て正当なのですがその論旨を敷衍していくと12球団のどこにも資格該当者がいないという不思議な結論になり広岡氏が何処へ行っても長居が出来なかった理由はここいらが原因かナと妙な納得をしました。9.16

posted by Komco  2015.06.02



   

2014.8.12・・・桑原邦夫

★ ウッカリ花茎を切ってしまった名前の判らない植物の枝を花瓶に挿しておいたところ三日に一輪づつの花(写真)を咲かせ合計で12個になりました。まだやる気十分の風情ですが生命力の不思議さに頭が下がります。ゴミとして捨てれば恐らく只の肥やしでしかなかった筈です。7.28/今朝の新聞には「ヒトを殺してみたかったから…」と同級生を殺害・して首を切断してみた一年生の女高生徒の記事が三面トップです。

★ 夏祭シーズン到来で市民44,000人の町を59基もの神輿が練り歩きました。よくぞこれ程までに若い衆を集められるものと毎年感嘆しますが今年も3,600人もの参加者がカウントされたと聞きます。一方では2040年には市民が30%減の30,076人になるとの予測も出されており先が読めません。ヒトの智恵が問われています。7.12

★ 小諸市内で発掘された土偶二体の実物を見る機会に恵まれました。一体は全長15㎝ほどの女体像を板状に表現した有名なものですが、実物を見ると写真で感じる天真爛漫で素朴な明るさよりも生きていたことの重い想いがふつふつと伝わってくる作品でした。フジコ・ヘミングがCDではどうしても表現出来ない世界をステージで叩き出そうとするのと同じです。もう一体は文字通りの遮光器土偶で何をもってこのような異形が発想されたのか首をひねるばかりです。これを百世紀を超えて作り続けた祖先が検証される時が近未来にありそうです。7.13

★ 宮澤賢治を懸命に追いかけておられるお方と夕刻に軽井沢で隣席しました。長年に亘って間違ってはいないけれども納得しきれない思いでいたことが午前中に解決したばかりだったので話が弾みました。私は賢治のリズムと響きをずっと「余韻」ということばでしか表現出来ないで60年余過ごしてきましたが、「ベートーベンのソナタ32番第2楽章末尾の休符はその前の最後の八分音符でフッと誘われた空間の続きで作者の意図する言葉なのですよ、空き地ではありません」と教えてくれるお方があり消化不良が氷解したところでした。7.19

★ 朝、窓外に声高にはしゃぐ人達の声で目が覚めました。それとなく覗いてみると全員が麦藁帽子に首に手拭い・サングラスのラフな制服?で盛り上がっておりました。どうやら8強まで勝ち残った地元高校の応援に諏訪湖球場へ繰り出すところのようです。確か試合は午後と聞いておりましたが甲子園予選の波及効果は中々のものです。/結果は優勝候補の一角の強豪に順当な負けでしたが夢見る一日をありがとうの気持です。7.21

posted by Komco  2014.08.14



   

2014.7.9・・・桑原邦夫

★ 梅雨入りです。今年はヤマボウシが乱れ咲きに近い開花です(写真)。何事も無い夏を祈ります。昆虫はやはり少ない。6.5

★ 半世紀チョイの57年振りの入院をしました、Max80床の二次救急病院です。新しい知見が幾つかありました。一つ目は病院食の美味さの驚きです。嗜好の世界を志向しているような雰囲気で残すものは何もなく炊き物の汁も器を傾けて飲む程でした。何よりも食の原点である米飯を何とか美味く食べさせようとする努力には脱帽です。見た目の華飾ばかりに気をとられている巷の食堂・麺や・レストランは殆ど落第です。6.6

★ もう一つは看護師を中心とした職務周辺に若い♂が群がっていました。過去何十年かは日本の工業生産や技術を支えていたであろう上質の若者がこんなところに群れていました。非常に良く訓練された慎ましやかなヒト集団が二十年後にどのような世界を構築しているかと夢が膨らみます。6.7

★ 桂宮さまが他界されました。男児三人を自らの手で葬送された98歳の喪主三笠宮さまの心中や察して余りあるものがあります。やはり仏様や神様が満載の星が何処かにあって欲しいと念じます。6.9

★ ヒョンなことで室井摩耶子さんと出会いました。買ったまま放り出しておいたCDを入院中の暇に任せて聴いたのですが「音は台詞です…」の言葉にビックリして退院後すぐ残りのCDを漁りました。20数年前春日大社宮司葉室頼昭さんの早暁講話で「祝詞は音として聞いて下さい…」と言われたのと正反対ですが根本は同じと思います。ピアノの語り部がフジコさんに続いて二人になりましたが根底での違いは美空ひばり&村田英雄の影の有無です。日本に生まれ日本に育ったら日本人は永遠に日本人です。6.14

★ 今年のフジコ・ヘミングは怖い程の鬼気迫る演奏でした。体調も昨年に較べて改善された様子で最後のラ・カンパネラでは思わずスタンディングオベイの人が沢山でました。ご本人も汗か涙かを拭う仕草をされましたので何がしかの感興があったのでしょう。畢生の名演奏の現場に居あわせた可能性があります。6.29

posted by Komco  2014.07.09



   

2014.6.2・・・桑原邦夫

★ 軽井沢の私有地に二輪草と山吹草の大群生が見事な満開でした(写真)。桜草と瑠璃草もあり地主さんが大切にしている様子です。少しは観に来る人もいるようでザッとロープを張って「踏み荒らさないで下さい」と木札も下がっていましたが採掘の跡もなく平和な風情でした。やはり野におけ何とやらで光陰も花影も北欧に近づいています。5.25  /今年はアカシヤもヤマボウシも狂い咲きのように沢山の花をつけましたが蜂が殆どいませんし、嫌われ者のヤエムグラも力感がありません。5.29

★ 身辺に珈琲「通」を自認する輩はゴマンといてSがいいのMが本命の、矢張りKだよ、京都から取らなきゃダメさと喧しいことしきりですが、佐久平駅蓼科口のコーヒーショップで少し驚ろかされました。日常的には全く嗜まない私ですが、中々現れない心臓病の泰斗をお待ちしていたお釣りで偶然に初めて「美味い」と思えるものにぶつかりました。静かに努力している姿勢は本当にうれしい。ストレートで紙コップ一杯450円でした。5.3


★ 雲洞庵の土踏んだか、の古刹を37年ぶりに訪れました。手の届くような近隣の山々はまだ冠雪がありましたが車載の温度計の示す外気温30℃の日射しが杉木立に映えておりました。磨き上げられた床も内部の保存も変わらぬ重厚さであり杉の枝打ちに始まる檀徒の皆さんの日頃のご苦労が偲ばれます。石龍禅師さまの温顔がまだ柱の陰から覗きそうな錯覚があり「夢」と「大心」の色紙を需めました。金沢までの新幹線が来年開通すれば親しまれたほくほく線の使命も本来のものに戻り更に閑散とした好い雰囲気が保存されるものと期待されます。「 過し世を静かにおもへ 百年もきのふの如し… 」です。5.14

★ 15年ほど前に退職した社員が脳疾患に倒れたので、見舞の品を需めるために上田市を訪れました。下駄ばきに黒足袋で通った高校入学時の殷賑は既になく松尾町・海野町の店舗もほぼ三軒に二軒はシャッターが下りていましたが、開いていた店の主は意外と意気軒昂でした。理由はネット販売です。実は私もネットで検索して希望の品とそれのある場所に辿り着き「その旨申し添えてくれれば値引します」の言葉に釣られて出掛けたのですが売り手のお婆さんが昔ながらの立て板に水でつきまとわれ閉口した他は10,000円につき250円ほどの値引がありました。5.18

posted by Komco  2014.06.02



   

2014.5.8・・・桑原邦夫

★ 春爛漫、少し前の厳しい寒さが嘘のようです。今日は資源ゴミ回収日、街中のあちこちに新聞紙や雑誌・書籍、段ボール束の山が出来ています。気がつくとその中に辞書・辞典を束ねたものが一束ありました。結構な冊数で殆ど使われた形跡の無いものばかりです。持主にとっては余程の癪の種だったのでしょうか思い切りよく整えて捨ててありました。ただ外国語系のものは一冊もありませんでしたからそのお方はそっちの分野でご活躍かナ、ひょっとして日本には居られないのかナと余計な夢想の弾ける陽光でした。3.28

★ 小諸菫と並ぶ固有種である小諸八重紅枝下桜を4本八幡宮・熊野社境内に植えました。保存会の力をお借りしましたが、先の県単道路拡張で止むを得ず伐採した11本の欅のリカバリーです。300年後の晴れ姿を想像しながらの作業でしたが山は真っ白で寒風身に沁む午後でした。残り7本はやはり元通りに欅を植栽します。往古の先人の気持に想いを馳せる週末でした。4.6

★ 荒町銀座一帯を取り仕切っているボス♂猫が自分と瓜二つで大きさ三分の一程の♂仔猫を連れてきて置いていき庭の眷属が八匹になりました。猫の世界にも「家族観念」があるという新知見ですが、偶々そのボスが見回りに来るとその仔が熱烈大歓迎をしていますから何らかの了解プロセスがあったのでしょう。4.13    /件の仔猫が一日の留守の後兄弟と覚しきもう一人の仔を連れて戻ってきました。両目が不自由で衝突ばかりしており、鉢合わせの「ハチ」と名付けましたがよくぞここまで明るく生き延びてきました。岩合光昭さんは地中海沿岸で偶然の出来事ばかりに出会っていたのではないようです。二匹共に大らかで穏やか、猫でも最後は品性と人柄です。4.16

★ オバマ大統領が来ましたが夫人同伴ナシの国賓です。殊更に大人しく非好戦的お利口さん風なのは何故でしょうか。ロシアにも中国にも手も足も出ないかの弱腰感触は何か損得勘定が絡んでいるように感じます。日本にも菅+野田以来の負債のツケがあるので阿倍総理の対応もパッとしません。声明だけ外交でも、行くと言っても会ってもくれないよりは来ただけマシか…でしょうか。4.25   /南シナ海での中越衝突に反対する旨の声明がオバマ大統領から出ました。50年前のメーデー行列の「センソウハンタイ」のシュプレヒコールを聞くような気分です。5.8

posted by Komco  2014.05.08



   

2014.4.7・・・桑原邦夫

★ 大昔に古人が智恵を寄せ合って構築した大口堰用水の水路が現中心市街地を覆って網の目のようにカバーしていますが、これが今次の豪雪被害の対応にかなりの貢献をしました。雨水であればもっと華々しく働いた筈です。蛇堀川から取水し田圃を潤した後再び蛇堀に返す先達のアイデアに隙はなく古の知に感嘆するばかりです。ややもすると不要なゴミは川に流せば…位に考えがちですが「水」を侮るのは愚かと感じます。3.6

★ 久し振りに高崎のお客様の処へ出掛けました。礼儀正しく穏やかな応対の出来る社員さんに出会うとよそ様の会社ながら嬉しくなります。こちらの車が見えなくなるまで見送られると一生懸命仕事をさせて頂こうと言う気持になります。目下は月商9,500円のお客様です。3.11

★ 2.14来の巨大豪雪の自然消滅に合わせるように東京の知り合い宅から?がありました。身内の方が運悪く車で移動中に高速道から下ろされてしまい一般道18号でノロノロと東京へ向かっていた折りにとうとう前後を動けなくなった車両に前後を挟まれ止むなく小諸で車中泊かと言う矢先に丁度その前にあったM製作所が煌々と灯りを点けて人力除雪をしており炊き出しのお握りの振る舞いと入浴サービスを受けたと言う内容でした。あの時は身辺誰もが自分のことで手一杯だったことを恥ずかしく思います。結局50余時間を要して東京へは帰れた由でした。3.13

★ もう完全に春、早暁の光に先ず樹木が目を覚まし息を始めるとその吐き出す酸素を吸って鳥たちが起きて騒ぐという卓話を聴きました。その時間が段々早くなってきています。30年程前の懐古園のお祭り当日の大雪再来は無いように願います。というところで桜満開日と予告されている4/19satに公園内唯一の料亭に花見の小宴を申し込んだところスンナリ予約がとれました。経済はもう花冷え予告のようです。3.19

★ 社員が順繰りにニコニコと嬉しそうに休日願を持ってきます。親御さんにしてみれば自分の達成感満喫というところでしょうが子弟の卒業シーズン到来です。幼稚園・小学校・
中学校…と日をずらしてのセレモニーが地域を巡り春本番です。3.20





posted by Komco  2014.04.07



   

2014.3.4・・・桑原邦夫

★ ストレス重圧に負けなかった数名を除き、毎度お馴染みの苦渋と悔恨と涙顔ばかりがソチから届いています。マスコミにより創られた虚像弊害です。言い訳にfluまで持ち出し結果が出なかったので旅費を返したいなぞと喋らせてネタにするのは記者の品性の問題でしょう。村民一万足らずの白馬村から五名の選手が出ましたとか南相木村の村長さんは娘二人が出場したとかいうレベルで自制して欲しいです。創られた美談も涙も不要です。2.11

★ 今年のfluは強烈で予防注射をしてあっても無くても関係無いようです。会社でも♂3名♀3名が休んでいます。過去二年間に続いて今年も厚生労働省は効かないワクチンの供給で裏をかかれた恰好です。薬屋と医者は儲かりましたが、単なる想定外の出来事であって欲しいと願います。2.13

★ 1/27夜半に咳一つで右腰と右下腿に不都合が生じ長嶋茂雄監督と同じ歩行しか出来なくなりました。が、以前に町内の歯学博士の卓話で聴いた話を思い出しその方を訪ねて同じ時期に破砕していた下右第二小臼歯を除去して貰ったところ体幹の左右バランスが劇的に改善されました。このことを隣に座った老内科医に話したところ「そりゃ偶然でしょ…」と言って横を向いてしまいました。咄嗟に閃いたのは「処置なしのソチ」の根源はこのあたりかナという感触です。2.14

★ 今迄に経験しない大雪が降りました。120年来と報道されましたが、朝起きたら隣家が見えなかったのは初めて、家から出られなかったのも初めてです。四日間に亘って行政も経験していない量の雪で軽がやっと通れる道を確保するのが精々でした。ガラ軽にとっては朗報ですが…。2.17

★ 18日は快晴、純白の丸い山体の浅間が見えるだろうと思いましたが頂上付近は薄黒い地肌が見えていました。取り敢えずはこれで浅間噴火がシンクロしたら蛇堀火山泥流再来だナと言う不安は減りました。が、この偏った局地集中ゲリラ降水が夏場に起きた時のことも考えておく必要があります。今日はスタンドのガソリン供給が止まり明日のローリー待ちです。宅配便は今日からです。2.19

posted by Komco  2014.03.04



   

2014.2.7・・・桑原邦夫

★ 猪瀬都知事が辞職させられました。本人の迂闊さもさることながら相も変わらず公費を乱費しての民主主義ゴッコは勿体ない。国益の裏は即国損の認識はどうすれば涵養できるのでしょうか。どうも何処かの誰かの思うツボのように直感するのですが…。12.20

★ 阿倍総理が靖国参拝をした由ですが、TVでは芸能人から街のオッさんネェちゃんまでいいの悪いの時期がどうしたこうしたと喧しいこと夥しくウンザリです。これもどうも何処かで誰かがほくそ笑んでいるように思えます。自己責任で起つまでには河清百年のレベルでしょうか…。12.27

★ 矢張り暖冬なのかナと思う年始めでしたが自宅に仔狐が訪れました。飼い犬が前例のない鳴き方をして報らせました。田舎とはいえ人口44,000人の町のド真ん中で真っ昼間、草原や木立とは無縁の環境です。意外に生活力のある生き物なのかも知れません。そう言えば玄関先に穴を掘って狐を埋められたという苦情が持ち込まれたと中心市街地の某区長が言っていました。1.17

★ 今年は県知事選挙の年…、で考えてみると洋の東西を問わず米大統領も県議も四年任期、それより何より大学の就業年限が4年、ここまでくると6・3・3・4の学制も思い切って4・4・4・4にしたらどうかと感じます。私自身が1月中旬生れだったことも合わせて生長のテンポとアバウトながらかなり合致する筈です。1万時間の法則はもしかすると脳生理学の分野の未知の識見かも知れません。1.22

★ ソチ五輪間近で知らない名前がマスコミに踊ります。スノボの平野歩夢、ジャンプの高梨沙羅と言われても「は?」と言う感じ、これにstap細胞の小保方晴子となるともう彼岸の幻みたいなものですが、共通しているのは悲壮感を伴うストレスや重圧とは無縁のままに飛翔してきた皆さんであることです。単純に世代交代という言葉で括ってしまうのは何か躊躇われます。才能とか遺伝子とか時宜という言葉の関わる世界です。1.31

posted by Komco  2014.02.07



   

2014.1.4・・・桑原邦夫

★ 年末年始の二年参りで2014年になりました。昨年末には八幡神社・熊野神社共に氏子の心を集めなければ乗り越えられない出来事があった故でしょうか参拝者の列がここ数年では最も長くなりお賽銭も枡で計るレベルでした。これに引き替え宮司交替のあった某神社は森閑とした静かな暗く淋しい境内でした。お宮でさえ由緒ではなく中心核になるヒト(=宮司)次第なのでしょうか。元旦

★ 新小諸厚生病院の基本設計が255床で決まりお披露目がありました。折しも阿倍知事の来訪と重なり沢山の人が参集しました。その席で長野県は全国一番で高卒進学希望者の受皿になる大学の収容力が小さい県ということが明かされました。視点を変えれば教育業者にとっては誠に都合の良い環境と言えます。ダントツは京都・東京の順です(東京・京都ではありません)。長野県を最下位としてパーマンが福島、ビリから三番が和歌山と聞けば何か牧歌的な雰囲気です。本県では高卒進学希望者の84%が県外に出ているそうです。結果として県民人口ピラミッドも20歳前後に他県にはない見事なくびれがあります。上位突出の2例を退き以下神奈川・大阪・愛知・滋賀と続くようで一寸した意外感です。11.25

★ 石破氏のデモはテロなりの言葉尻を捕らえた野党・TVタレント・新聞の大騒ぎは毎度のこととは言えウンザリです。それよりも突然NSC補佐官に任命されたS.ライス女史が11/21に尖閣諸島問題は日中で解決すべしと発言し翌々日の11/23に中国の防空識別圏発表があった動きの方が国益と言う視点からは石と落ち葉ほどの重みの差があり、少し考えれば誰でも判る「国損」に直結の出来事です。特に前段の部分は探しても中々見つからない程度の扱いです。何処かで誰かが情報操作をしています。12.3

★ 神社の祭事奉仕をさせて頂いて足掛け7年、今年は県単道路拡張工事に伴い樹齢300年超の欅を11本伐採しましたが、往古の氏子が心を合わせて育てた無言の大木から沢山のことを教えて頂きました。一本の欅、これは真東を向いて佇立しておりましたが、冬も夏も必ず朝日を満身に浴びていた樹です。目通り三抱えはあり切り口から樹液を吹きながら横たわりました。ミッシリと肥えた樹体は即買い手がつき翌々日の10時にはトレーラーで岐阜に向かいました。残りの十本は北側と西側の舗装道路に面していました。生きるための根っこの大半をアスファルトの下に埋められ寒さと栄養不足の数百年を耐えてきた樹体はその生涯を終え吊り上げられた瞬間もしくは一時間以内でその負ってきたストレスをぶちまけて無数のヒビ割れを起こして息絶えました。一本の樹木として数百年に亘り矜持を保ってきた労苦から解放され安堵しているようにさえ見え思わず合掌でした。12.15




posted by Komco  2014.01.04



 
bar
  [2006年々度目標2-(1)]
弊社は使用済み発泡スチロールを一粒・一片たりとも産廃として排出せずに
全て有用再資源化するリサイクルのリーディングカンパニーであり続けます。
 
bar

☆ 発泡スチロールの119番、0267-22-3050は24時間対応です ☆
株式会社 小諸プラスチック  長野県小諸市六供2-6-9  TEL 0267-22-3050